「報道機関は政府の影響下ではなく、独立した無党派でなければならない」〜国連特別報告者デイビッド・ケイ氏が来日!「会社に忠誠を誓い、ジャーナリスト同士の連帯はない」と懸念! 2017.6.2

記事公開日:2017.6.2取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年6月2日(金)13時より、東京都千代田区の衆議院第二議員会館にて、国連表現の自由特別報告者デビッド・ケイ氏を迎えて「対話と相互理解を求めて」と題した院内集会が開催された。

■ハイライト

  • 出席 デイビッド・ケイ (David Kaye) 氏(国連・意見および表現の自由に対する権利の促進および保護に関する特別報告者、カリフォルニア大学アーバイン校法律学教授)/司会進行 伊藤和子氏(ヒューマンライツ・ナウ事務局長)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です