「拉致問題を差別のダシに使うな!!」新宿を行進する差別扇動団体に200人を超える抗議の市民が集結!~「FASCISTS OUT」―ヘイトデモカウンター行動 2017.4.23

記事公開日:2017.4.24取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年4月23日(日)、東京都新宿区の柏木公園周辺にて、C.R.A.C.(Counter-Racist Action Collective)の主催による「FASCISTS OUT」―ヘイトデモカウンター行動が行われ、200人を超える市民が集結した。

■ハイライト

  • タイトル 「FASCISTS OUT」―ヘイトデモカウンター行動
  • 日時 2017年4月23日(日)13:00〜
  • 場所 柏木公園周辺一帯(東京都新宿区)
  • 呼びかけ C.R.A.C.詳細

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事


“「拉致問題を差別のダシに使うな!!」新宿を行進する差別扇動団体に200人を超える抗議の市民が集結!~「FASCISTS OUT」―ヘイトデモカウンター行動” への 1 件のフィードバック

  1. 清沢満之 より:

    差別扇動団体=利権右翼+劣化右翼+ニワカウヨク(社会的弱者)=エセ右翼(ネトウヨ)

    ま、こんなところだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です