山田正彦元農水相らが緊急学習会「TPP後の日米通商を考える」で講演――水は?種子は?さらなる「売国政策」から日本を守るために 2017.3.15

記事公開日:2017.3.17取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

特集 TPP問題

 2017年3月15日(水)、東京都千代田区の衆議院第一議員会館にて、緊急学習会「TPP後の日米通商交渉、安倍政権の経済政策を考える」が開催され、植草一秀氏(政治経済学者)、椿本祐弘氏(元大和総研主席研究員)、山田正彦氏(元農水大臣)が登壇した。

■ハイライト

  • 登壇 植草一秀氏、椿本祐弘氏(元大和総研主席研究員)、山田正彦氏、他

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です