第39回メディアを考える市民のつどい「安倍政権と日本会議はなぜ『日本国憲法』を敵視するのか」山崎雅弘氏講演 2016.12.18

記事公開日:2016.12.18取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2016年12月18日(日)13時半より、NHK問題を考える会(兵庫)が主催する第39回メディアを考える市民のつどい「安倍政権と日本会議はなぜ『日本国憲法』を敵視するのか」があすてっぷKOBE(神戸市中央区)で開かれた。戦史・紛争史研究家で『日本会議〜戦前回帰への情念』 (集英社新書) などの著作のある山崎雅弘氏が2部に分けて講演を行った。

■全編動画 第1部

0分〜 開会/1分〜 籾井会長退任について/11分〜 山崎氏講演(前半)/57分〜 質疑応答

■全編動画 第2部

0分〜 再開/1分〜 山崎氏講演(後半)/58分〜 質疑応答
  • NHK・籾井勝人会長退任について(NHK問題を考える会(兵庫)事務局)
  • 講演 山崎雅弘氏(戦史・紛争史研究家)
  • タイトル 第39回メディアを考える市民のつどい「安倍政権と日本会議はなぜ『日本国憲法』を敵視するのか」山崎雅弘氏講演
  • 日時 2016年12月18日(日)13:30〜
  • 場所 あすてっぷKOBE(神戸市中央区)
  • 主催 NHK問題を考える会(兵庫)

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です