Democracy Strikes Back! 3 DAYS 早稲田有志の会・連続講座 第2回「政権の危険性はその教育政策に集約される!安倍政権の教育政策と安保法制」 2016.4.15

記事公開日:2016.4.30取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2016年4月15日(金)、東京都新宿区の早稲田大学早稲田キャンパスにて『Democracy Strikes Back / 3 Days in Waseda 連続講座 第2回・安倍政権の教育政策と安保法制』が開催された。

■ハイライト

  • 第1講 佐藤学氏(学習院大学教授)「安倍政権の教育政策―その展開と現在―」
  • 第2講 勝野正章氏(東京大学教授)「安倍政権による教育改革の検証―子どもの権利と教師の自律性の視点から」

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です