【大阪都構想】「大阪都構想」のリスクに関する学者説明会(第1回) 2015.5.9

記事公開日:2015.5.9取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2015年5月9日(土)13時半より、大阪市中央区にあるハートンホールで「『大阪都構想』のリスクに関する学者説明会」が開催され、藤井聡・京都大学教授、森裕之・立命館大学教授ら学術研究者4名が講演を行い質問に答えた。説明会は10日も場所を変えて行われる。

■ハイライト

  • 講演 藤井聡氏(京都大学教授)/森裕之氏(立命館大学教授)/冨田宏治氏(関西学院大学教授)/薬師院仁志氏(帝塚山学院大学教授)
  • 質疑応答

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です