第64回 日本の司法を正す会 ―ゲスト 高田昌幸 元北海道新聞記者 2014.8.26

記事公開日:2014.8.26取材地: 動画

 8月26日(火)、村上正邦事務所・東京都千代田区で高田昌幸記者(元北海道新聞、現高知新聞記者)を招いて第64回 日本の司法を正す会が開催された。


マスメディアの“終焉”と報道―権力と向き合う『リーク』と調査報道を考える ~ジャーナリズムフェスタ2013 2013.10.6

記事公開日:2013.10.6取材地: テキスト動画

 2013年10月6日(日)13時半、大阪市中央区のエル・おおさか(大阪府労働会館)において、「ジャーナリズムフェスタ2013」と題するシンポジウムが開かれた。このシンポジウムは、2009年の初開催以来、2010年の第2回開催を経て、今回で3回目の開催。今回は、「マスメディアの“終焉”と報道―権力と向き合う『リーク』と調査報道を考える―」をテーマに、青木理氏(ジャーナリスト)、高田昌幸氏(高知新聞記者)、今西憲之氏(ジャーナリスト)、石丸次郎氏(アジアプレス)がパネリストとして登壇し、モデレータを務める合田創氏 (自由ジャーナリストクラブ)の進行により、活発に意見を交換した。


秘密保全法制シンポジウムPART III「言論の自由を守れるか」 2013.2.26

記事公開日:2013.2.26取材地: テキスト動画

 2013年2月26日(火)18時から、東京都千代田区の弁護士会館で、日本弁護士連合会が主催する「秘密保全法制シンポジウムPART III『言論の自由を守れるか』」が開かれた。同シンポジウム3回目の今回は、報道の現場と関わりが深い現役ジャーナリストが招聘され、警察をめぐる情報と秘密保全法について議論が交わされた。


NPJ編集長・日隅一雄連続対談企画 第3回「最後の切札・内部告発をいかに保護するか」 2012.2.27

記事公開日:2012.2.27取材地: 動画

 2012年2月27日(月)、岩波書店アネックスビル3階「セミナーホール」にて行われた、NPJ編集長・日隅一雄連続対談企画第3回「最後の切札・内部告発をいかに保護するか」の模様。ゲストは元北海道新聞(道新)記者・高田昌幸氏。


岩上安身による元北海道新聞記者高田昌幸氏インタビュー 2011.8.11

記事公開日:2011.8.11取材地: 動画独自

 2011年8月11日、北海道警察の裏金作りをスクープした元北海道新聞記者高田昌幸(たかだ・まさゆき)氏に岩上安身が緊急インタビューを行った。


【FPAJ】ジャーナリスト関連4団体共催・公開討論会&記者会見テーマは「いまメディアと市民はどう動くべきか」 2011.8.10

記事公開日:2011.8.10取材地: 動画

※動画のご視聴は会員限定となります。

 8月10日(水)14時〜、ジャーナリスト関連4団体(NPJ、自由報道協会、アジア記者クラブ、会見開放を求める会)の共催で、公開討論会&記者会見が開催された。 「いまメディアと市民はどう動くべきか」のテーマで、日隅一雄氏(NPJ)、上杉隆氏(自由報道協会)、森広泰平氏(アジア記者クラブ)、高田昌幸氏(会見開放を求める会)が意見を表明した。


岩上安身の「記者会見及び記者室の完全開放を求める会」の世話人高知新聞記者高田昌幸氏独占インタビュー「マスコミは、権力と一緒になって犯罪者作りに荷担する」 2010.6.30

記事公開日:2011.6.30 テキスト動画独自

 2010年6月30日(木)、岩上安身の、高知新聞記者で「記者会見及び記者室の完全開放を求める会」の世話人でもある高田昌幸氏の独占インタビューを行った。