菅とスターリンを組み合わせた、「スガーリン」がツイッターで拡散、本家本元ロシアでも菅=スガーリン批判! スターリン、毛沢東と江青、ポル・ポト、独裁者に共通する反知性主義の系譜に連なる菅政権! 国民は一刻も早く三行半を! 2021.3.3

記事公開日:2021.3.3 テキスト

 ツイッター上で「#スガーリン」、「#sugalin」とハッシュタグをつけた投稿が急増している。菅義偉総理の新しいニックネームだ。「スガ」にソ連の独裁者「スターリン」を掛け合わせた造語である。

 スターリンは、レーニン亡き後、党書記長の後継者を争った相手を巧みに孤立させ、政権中心部から追放していき、やがて自らの政策に異を唱える者を暗殺、強制収容所への収容、銃殺刑などで抹殺する「大粛清」を行なった。


(再掲載)帝国日本で生まれ、ナチス・ドイツで人間の兵器化に用いられた覚醒剤!ヒトラーも薬物に溺れていた!『ヒトラーとドラッグ――第三帝国における薬物依存』~岩上安身によるインタビュー 第933回 ゲスト ジャーナリスト ノーマン・オーラー氏 2019.3.29

記事公開日:2019.3.29取材地: 動画独自

※サポート会員の方は、全編映像を無期限でご覧いただけます。一般会員の方は、記事公開後2ヶ月間以内に限りご覧いただけます。→会員登録はこちらから

 2019年3月29日11時より東京都港区のIWJ事務所にて『ヒトラーとドラッグ――第三帝国における薬物依存』(白水社、2018年)の著者で、ドイツ人ジャーナリストのノーマン・オーラー氏に岩上安身がインタビューを行った。オーラー氏が著書で克明に描いたナチス・ドイツにおける軍事や生活の様々な場面で危険な薬物が広く用いられていた点、総統のヒトラー自身が薬物依存に陥っていたことなどに触れ、話をうかがった。


(再掲載)自国の歴史とどのように向き合うのか ヒトラーの裁判官・フライスラーと司法の闇~岩上安身によるインタビュー 第826回 ゲスト ジャーナリスト ヘルムート・オルトナー氏〈字幕付き〉 2017.12.18

記事公開日:2017.12.18取材地: テキスト独自

※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。 サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後の1ヶ月間、全編コンテンツがご覧いただけます。
ご登録はこちらから

 2017年12月18日(月) 13時30分より、東京都港区のIWJ事務所にて、『ヒトラーの裁判官フライスラー』著者でジャーナリストのヘルムート・オルトナー氏に岩上安身がインタビューを行った。


【第261-265号】岩上安身のIWJ特報!「ナチスの手口」を阻止せよ! 参院選最大の争点・緊急事態条項がなぜ危険なのか~升永英俊弁護士インタビュー 2016.7.4

記事公開日:2016.7.4 テキスト独自

 このメールマガジン「岩上安身のIWJ特報!」を編集・執筆しているのは、6月30日。天下分け目の戦いである参議院議員選挙の投開票日まで、残り10日を切った。

 安倍総理は、今回の参院選の争点を「アベノミクスの是非」であるとしているが、これは目くらましである。今回の参院選の最大の争点は、改憲、とりわけ自民党改憲草案第98・99条において新設が明記されている「緊急事態条項」の創設である。