大飯、高浜、全ての原発再稼働反対!抗議の声を!関西電力支社前抗議アクション@名古屋 2014.10.31

記事公開日:2014.10.31取材地: 動画

 10月31日(金)、名古屋市東区にある関西電力東海支社前で金曜恒例の抗議行動「大飯、高浜、全ての原発再稼働反対!抗議の声を!関西電力支社前抗議アクション@名古屋」が18時より行われた。あいにくの雨となった中、およそ60名が原発再稼働の動きに抗議の声をあげた。


全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会 愛知県支部設立総会 2014.10.19

記事公開日:2014.10.19取材地: 動画

 全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会の愛知県支部が設立され、10月19日(日)、名古屋市のウインクあいちで勉強会と記者会見が行われた。勉強会では、元NHK記者の隈本邦彦氏(江戸川大学教授)が講演した。

 連絡会事務局長の池田利恵氏によると、支部の設立は18日の大阪支部に次いで9つ目にあたり、捕捉されている被害者は全国で290人、愛知県で27人になるという。


大飯、高浜、全ての原発再稼働反対!抗議の声を!関西電力支社前抗議アクション@名古屋 2014.10.17

記事公開日:2014.10.17取材地: 動画

 10月17日(金)18時より、名古屋市東区の関西電力東海支社前で「大飯、高浜、全ての原発再稼働反対!抗議の声を!関西電力支社前抗議アクション@名古屋」が行われた。


松阪市長・山中光茂氏講演会「どこが問題?集団的自衛権・閣議決定」 2014.10.10

記事公開日:2014.10.10取材地: 動画

 10月10日(金)18時半より、愛知県日進市の日進市民会館で山中光茂・松阪市長が「どこが問題?集団的自衛権・閣議決定」と題して講演を行った。安倍政権による集団的自衛権行使を容認する閣議決定に反対して集団違憲訴訟を行うことを表明している山中市長が、世界各地を見てきた経験から平和の大切さを説き、「日本ほど信頼をもって国際社会に対してかかわってこられた国家はない」として平和憲法を次の世代に伝えていかなければならないと訴えた。

 講演会は、山中市長の行動に賛同し設立されたピースウィング・日進の会とピースウィング・長久手の会が主催した。


9.21 NO NUKES!10000人DEMO 原発ゼロを永遠に!NAGOYA ACTION 2014.9.21

記事公開日:2014.9.26取材地: 動画

 9月21日(日)14時より、名古屋市中区の白川公園に集合し脱原発抗議行動「9.21 NO NUKES!10000人DEMO 原発ゼロを永遠に!NAGOYA ACTION」が行われた。ゲストスピーカーとして招かれた鎌田慧氏は「再稼働に向けた安全神話の再構築」が行われているとして、「吉田調書」にまつわる朝日新聞批判などを取り上げて国やメディアの動きに警鐘を鳴らした。

 集会後、参加者は、ラッパーのAKURYO(悪霊)氏らのサウンドカーが先導するサウンドブロックなど3ブロックに分かれて休日の名古屋栄の街で原発ゼロをこのまま維持しようと訴えた。


「カンパとボランティアだけでやる選挙ほど、強い選挙はない」 ~山本太郎氏の選挙参謀、斎藤まさし氏が語る選挙のセオリー 2014.9.17

記事公開日:2014.9.26取材地: テキスト動画

特集 山本太郎

 「私は30年以上選挙をやってきたが、あれだけたくさんの人たちが、ボランティアで勝手に動いた選挙は知らない」──。

 2014年9月17日、名古屋市中区のLive & Lounge Vioで、全国で街頭演説を展開中の参議院議員、山本太郎氏と、山本氏の選挙戦を支えて当選に導いた斎藤まさし氏によるトークイベント「山本太郎キャラバン ~名古屋トークセッション」が開催された。


「戦争をさせないために」集団的自衛権と秘密保護法に反対する大集会&デモ 2014.9.23

記事公開日:2014.9.23取材地: 動画

 9月23日(火)、名古屋市 若宮大通公園で秘密保全法に反対する愛知の会主催による「集団的自衛権容認への閣議決定に対する街頭宣伝」が行われた。


山本太郎議員 名古屋街宣 2014.9.17

記事公開日:2014.9.17取材地: 動画

特集 山本太郎

 2014年9月17日(水)17時から、名古屋市栄区の三越栄店前で、山本太郎議員が街頭演説を行った。


ガザから帰還したジャーナリスト志葉玲さんと話そう 2014.9.14

記事公開日:2014.9.14取材地: 動画

特集 中東

 名古屋市・栄にある名古屋YWCAで、9月14日(日)14時より、戦場ジャーナリスト志葉玲氏のトークイベント「ガザから帰還したジャーナリスト志葉玲さんと話そう」が開催された。8月上旬までガザ現地の状況を取材した志葉氏の報告に続き、1時間余りのトークセッションが行われ、ガザ攻撃の背景や日本の関係と役割などについて会場との活発な議論が交わされた。


「脱原発応援弁護団」結成・報告大会 2014.8.31

記事公開日:2014.8.31取材地: 動画

 愛知県で60名の弁護士からなる「脱原発応援弁護団」が結成された。8月31日(日)13時より、名古屋市の「ウインクあいち」の会場に満員の聴衆が詰め掛ける中、その結成・報告集会が行われた。

 「弁護団」は、2012年に起こった取り調べ事件をきっかけとして立ち上げられ、愛知県内の脱原発抗議行動などで問題が起こらないよう、また起こったときに迅速に対応できるようにすることを目指す。

 脱原発運動を応援するこうした弁護団の結成は全国ではじめてという。また後半には、福井地裁で下された大飯原発判決の報告が大飯原発福井訴訟弁護団の島田広弁護士から行われた。


大飯、高浜、全ての原発再稼働反対!抗議の声を!関西電力支社前抗議アクション@名古屋 2014.8.29

記事公開日:2014.8.29取材地: 動画

 8月29日(金)18時より、名古屋市東区の関西電力東海支社前で「大飯、高浜、全ての原発再稼働反対!抗議の声を!関西電力支社前抗議アクション@名古屋」が雨の中、行われ、およそ80名が参加した。名古屋では9月21日(日)に鎌田慧氏をゲストに招き「原発をゼロに!NAGOYA ACTION」が行われる予定。


誰にでもできる ゆかたでピースアクション 2014.8.26

記事公開日:2014.8.26取材地: 動画

 2014年8月26日(火)11時から、名古屋市地下鉄の藤ケ丘駅前アーケードで、「誰にでもできる ゆかたでピースアクション」の第二弾が行われ、集団的自衛権行使に対するシール投票や行使容認の反対署名などが実施された。


「誰にでもできる ゆかたでピースアクション」第一弾 2014.8.1

記事公開日:2014.8.1取材地: 動画

 8月1日(金)、名古屋市の東山線一社駅前にて「誰にでもできる ゆかたでピースアクション」が行われた。第一弾となる今回は、集団的自衛権行使容認に関するシール投票や反対署名が実施され、涼やかな ゆかた姿の参加者らに、沿道からも注目が集まった。


大飯、高浜、全ての原発再稼働反対!抗議の声を!関西電力支社前抗議アクション@名古屋 2014.8.1

記事公開日:2014.8.1取材地: 動画

 8月1日(金)、名古屋市東区・関西電力東海支社前で金曜恒例の抗議行動「大飯、高浜、全ての原発再稼働反対!抗議の声を!関西電力支社前抗議アクション@名古屋」が行われた。


知多半島 原発なくそう in 大府 2014.7.28

記事公開日:2014.7.28取材地: 動画

 2014年7月28日(月)17時から、愛知県大府市のEQVo!byフィール共和店の駐車場出口付近で、「知多半島 原発なくそう in 大府」が行われた。


国民安保法制懇 緊急集会 集団的自衛権行使を容認する閣議決定を徹底検証! 2014.7.27

記事公開日:2014.7.27取材地: 動画

 元内閣法制局長官をはじめ憲法学者や安全保障の専門家などでつくる「国民安保法制懇」が、2014年7月27日(日)13時半より、名古屋市中区・東別院ホールで緊急集会「集団的自衛権行使を容認する閣議決定を徹底検証!」を開いた。

 元防衛官僚で自衛隊イラク派遣を政府内で支えてきた柳澤協二氏、改憲論の論客として自民党改憲勉強会にも出席してきた憲法学者の小林節氏、伊藤塾塾長として司法試験受験指導を続けている伊藤真弁護士、名古屋大学の憲法学者・愛敬浩二氏が、解釈改憲による集団的自衛権行使容認など、現在の安倍政権の姿勢を痛烈に批判した。


反政府デモ「葬」 2014.7.13

記事公開日:2014.7.13取材地: 動画

 2014年7月13日(日)16時より、名古屋市で参加者が喪服で反戦や反武器輸出、反核を訴え安倍政権に抗議するという「反政府デモ『葬』」と題したデモ行進が行われた。

 主催者のひとりはインタビューに「本当に悲しいことを(表現するのに)できることはないかと思い葬列をイメージした」と語った。


大飯、高浜、全ての原発再稼働反対!抗議の声を!関西電力支社前抗議アクション@名古屋 2014.7.11

記事公開日:2014.7.11取材地: 動画

 2014年7月11日(金)18時より、名古屋市東区の関西電力東海支社前で「大飯、高浜、全ての原発再稼働反対!抗議の声を!関西電力支社前抗議アクション@名古屋」が行われた。


解釈改憲反対!安倍政権打倒デモ 2014.7.6

記事公開日:2014.7.6取材地: 動画

 2014年7月6日(日)16時半より、名古屋市の繁華街・栄で「解釈改憲反対!安倍政権打倒デモ」が行われた。

 7月1日の集団的自衛権行使容認の閣議決定を受けて、ANTIFA758(なごや)が呼びかけ、SNSなどを通じて集まった230人(主催者発表)が雨の中、解釈改憲への反対と安倍総理の退陣を訴えた。


集団的自衛権閣議決定に抗議(戦争をさせない1000人委員会あいち) 2014.7.1

記事公開日:2014.7.4取材地: 動画

 2014年7月1日(火)18時より、戦争をさせない1000人委員会あいち主催による、集団的自衛権行使容認の閣議決定に対する抗議行動が、名古屋駅にある栄噴水前で行われた。