「都構想」でどうなる大阪? 街かど懇親会(タウンミーティング) ~弁士・清水ただし衆議院議員 2015.4.26

記事公開日:2015.4.26取材地: 動画

 2015年4月26日(日)11時半より、共産党の清水ただし衆議院議員が大阪市・難波のタカシマヤ前の街頭に立ち「『都構想』でどうなる大阪? 街かど懇親会」が行われた。


大阪市主催「特別区設置協定書住民説明会」(NHK大阪ホール) 2015.4.25

記事公開日:2015.4.25取材地: 動画

 大阪市による「特別区設置協定書住民説明会」が、2015年4月25日(土)14時より大阪市中央区のNHK大阪ホールで開かれた。説明会は4月14日より26日まで大阪市各所で行われている。


緊急学習会・橋下維新から大阪を取り戻せ!!「民意の声」浅野秀弥さん講演会 2015.3.24

記事公開日:2015.3.24取材地: 動画

 2015年3月24日(火)、大阪市天王寺区にあるクレオ大阪中央・市立男女共同参画センター中央館で、「緊急学習会・橋下維新から大阪を取り戻せ!!『民意の声』浅野秀弥さん講演会」が開催された。


どうしよう?大阪市がなくなったら —都構想・住民投票を考える— 市民大集会 2015.3.21

記事公開日:2015.3.21取材地: 動画

 2015年3月21日(土・祝)19時過ぎより、大阪市・中之島の中央公会堂で「どうしよう?大阪市がなくなったら —都構想・住民投票を考える— 市民大集会」が開かれた。当初予定されていた藤井聡氏(京都大学教授)の講演は急遽中止されている。


大阪市なくなる!くらしこわれる!大阪府民集会 2015.3.19

記事公開日:2015.3.19取材地: 動画

 2015年3月19日(木)、大阪市中央区にあるエル・おおさかで、「大阪市なくなる!くらしこわれる!大阪府民集会」が開催され、関西学院大学の冨田宏治法学部教授が講演を行った。


民主主義と生活を守る有志 (SADL) 「大阪都」構想反対デモ 2015.3.14

記事公開日:2015.3.14取材地: 動画

 3月14日(土)13時半より、民主主義と生活を守る有志(SADL、サドル)が主催して「『大阪都』構想反対デモ」が大阪市内で行われた。大阪都構想に関しては、大阪市議会で13日、都構想協定書が可決され、17日の大阪府議会採決を経て、5月17日にその是非を問う住民投票が行われる公算が大きくなっている。


「えらいこっちゃ!大阪市がなくなるで」緊急行動 2015.3.13

記事公開日:2015.3.13取材地: 動画

 3月13日(金)、「大阪都構想」の協定書が大阪市議会で可決される見通しであることを受けて、これに反対する市民団体が中之島公園、大阪市役所前などで「えらいこっちゃ!大阪市がなくなるで」緊急行動を行った。


大阪なくさんといてよ!市民ネットワーク・スタート集会 ―講師 森裕之・立命館大学教授 2015.3.9

記事公開日:2015.3.9取材地: 動画

 2015年3月9日(月)18時30分から、大阪市中央区のエル・おおさか本館で、「大阪なくさんといてよ!市民ネットワーク・スタート集会」が開かれた。集会では、大阪自治体問題研究所副理事長で立命館大学教授の森裕之氏が「徹底バクロ!『大阪都構想』のウソ」と題し講演を行った。


水道の「民営化リスク」巡り意見続出 ~5時間集会、登壇者からは「市民の議論不足」憂う発言も 2014.8.24

記事公開日:2014.8.29取材地: 動画

 2015年度中の水道民営化を目指す大阪市は、民間会社へ2300億円以上で運営事業を売却する方針を示している。運営会社は、当初は市が100パーセント株主となるが、その後、外資を含めた民間企業の出資比率を広げていく。将来的に民間企業が100パーセント株主となるのか、ある程度市が株を保持し続けるのは、現時点では不明だ。

 市が8月12日に発表した「パブリックコメント」の集計結果では、「英国の水道民営化で起きたような、民間株主による高配当要求に根差した料金値上げ」や、「不十分な品質管理の可能性」など、多くの懸念の声が寄せられた。


【大阪市長選】橋下徹候補 大阪都構想 街頭タウンミーティング 2014.3.14

記事公開日:2014.3.14取材地: 動画

 2014年3月14日(金)11時半より、大阪市東成区・東小橋北公園で橋下徹・大阪市長選候補による大阪都構想街頭タウンミーティングが行われた。


【大阪市長選】橋下徹候補 大阪都構想 街頭タウンミーティング 2014.3.13

記事公開日:2014.3.13取材地: 動画

 2014年3月13日(木)11時半より、大阪市此花区梅香の住吉神社前で大阪市長選候補・橋下徹氏=大阪維新の会・公認=による大阪都構想街頭タウンミーティングが行われた。


「9月29日投開票直前特集・堺市長選挙」 ~大阪都構想をめぐって民・自・共がサポートする現職VS維新の構図~国政への影響をもはらんだ、目が離せない展開に 2013.9.28

記事公開日:2013.9.28取材地: テキスト動画

 「堺市民にとって大阪都構想は百害あって一利なし」と現職候補が声を上げれば、維新公認の新人候補は、「堺という地名はなくならない。なくすのは市長という役職と市議会だけだ」と強調する―。9月29日(日)に投開票が行われる、大阪府堺市の市長選挙。無所属で、民主党が推薦し自民党が支持する、現職の竹山修身(おさみ)候補(63)と、地域政党・大阪維新の会の公認で出馬している新人、堺市議を4期務めた西林克敏(かつとし)候補(43)の一騎打ちとなっている。とりわけ、維新陣営が掲げる大阪都構想の実現には堺市の参加が不可欠であることから、大阪都構想への賛否が最大の争点となっている。


なくさんとって、うちらの堺「堺大好き、堺っこ大集合」 中島岳志氏講演「市民にとっての『大阪都構想』」 2013.9.7

記事公開日:2013.9.7取材地: 動画

 2013年9月7日(土)18時半より、大阪・堺市のサンスクエア堺においてイベント「なくさんとって、うちらの堺『堺大好き、堺っこ大集合』」が開催され、メインゲストとして招かれた大阪生まれの中島岳志・北海道大准教授らが講演を行った。橋下徹・大阪市長らの大阪都構想では、大阪市とともに堺市は廃止され再編・統合するとしている。


シンポジウム「現地から考える地方自治の危機と希望」 2012.5.19

記事公開日:2012.5.19取材地: 動画

 2012年5月19日(土)、大阪市北区のPLP会館で行われた、シンポジウム「現地から考える地方自治の危機と希望」の模様。