【フリーランスボクサーという生き方】あのメイウェザー選手と対戦した那須川天心選手をボクシングで倒したら1000万円というAbemaTVの企画に名乗りを上げた男!中村優也選手とは何者か!? 2019.3.15

記事公開日:2019.3.21取材地: 動画独自

※サポート会員の方は、全編映像を無期限でご覧いただけます。一般会員の方は、記事公開後1ヶ月間以内に限りご覧いただけます。
→ご登録はこちらです

 2019年3月15日(金)13時より大阪市天王寺区のラッキースターボクシングクラブにて、AbemaTVの企画に名乗りを上げたフリーランスボクサー 中村優也選手に岩上安身がインタビューを行った。


大阪府知事選 小西禎一候補 第一声 ー発言 自民党・二階俊博幹事長、大阪市長選 柳本顕予定候補 2019.3.21

記事公開日:2019.3.21取材地: 動画

 2019年3月21日(木)10時30分よりヨドバシマルチメディア梅田前にて、4月7日投開票となる大阪府知事選 小西禎一候補の第一声が行われ、自民党二階俊博幹事長、大阪市長選 柳本顕予定候補らが登壇した。


森友学園問題「開成小学校設置趣意書」開示請求への非開示処分に対する国家賠償請求訴訟・判決~入廷の模様と判決後の記者会見 2019.3.14

記事公開日:2019.3.17取材地: 動画

 2019年3月14日(木)13時過ぎより大阪府大阪市の大阪地裁前および司法記者クラブにて、森友学園問題「開成小学校設置趣意書」開示請求への非開示処分に対する国家賠償請求訴訟・判決にかかる入廷の模様と判決後の記者会見を中継した。


立憲民主党 #枝野動く ! ボトムアップの春 大阪大作戦(高槻市)―弁士 枝野幸男代表、辻元清美国対委員長、亀石倫子氏ほか 2019.3.16

記事公開日:2019.3.16取材地: 動画

 2019年3月16日(土)、「#枝野動く ! 〜ボトムアップの春 大阪大作戦〜」と題して立憲民主党・枝野幸男代表を招いた街頭演説会が大阪府内6か所で開かれた。このうち11時からJR高槻駅南側陸橋(大阪府高槻市)で辻元清美大阪府連代表(衆院議員)、亀石倫子弁護士(参院選予定候補)ら地元の議員・予定候補が参加して開かれた街頭演説の模様を配信した。


「大阪都構想の住民投票はこれが最後!」だけど「特に僕の世代は」と怪しい留保つき! 松井一郎・大阪府知事と吉村洋文・大阪市長が昨日の会見で「大阪スワップ選挙」での出馬を表明!~3.8記者会見 2019.3.8

記事公開日:2019.3.10取材地: 動画

 2019年3月8日(金)、大阪市中央区の大阪維新の会本部にて、松井一郎 大阪府知事(日本維新の会・大阪維新の会代表)と吉村洋文 大阪市長(大阪維新の会政務調査会長)が出席し、記者会見が行われた。会見で、両氏は4月7日投開票の大阪ダブル選挙(告示は府知事選は3月21日、市長選は24日)への出馬を表明した。


薔薇マークキャンペーン キックオフ集会 in 大阪 ―基調報告 松尾匡氏(薔薇マークキャンペーン代表) 2019.3.9

記事公開日:2019.3.9取材地: 動画

 2019年3月9日(土)14時半より、反緊縮経済政策を掲げる立候補予定者を支援する「薔薇マークキャンペーン」の大阪でのキックオフ集会が市内貸し会議室で開かれた。キャンペーン代表の松尾匡・立命館大学教授のほか、キャンペーン呼びかけの研究者、認定予定候補者らが登壇した。


ジュンク堂書店 難波店トークイベント「『当たり前の牢獄』からの脱出 ~黄砂問題と福祉現場の思い込みを解く」―対談 深尾葉子・大阪大学准教授×竹端寛・兵庫県立大学准教授 2019.3.2

記事公開日:2019.3.8取材地: 動画

 2019年3月2日(土)15時より、大阪市浪速区のジュンク堂書店難波店にて、ジュンク堂書店難波店トークイベント「『当たり前の牢獄』からの脱出 ~黄砂問題と福祉現場の思い込みを解く」が開かれ、大阪大学准教授 深尾葉子氏と、兵庫県立大学准教授 竹端寛氏の対談が行われた。


【特別寄稿】大阪スワップ(入れ替え)選挙へ!大阪都構想法定協議会において維新と公明の交渉は決裂! 公明は維新と戦う腹を固めた!? 2019.3.7

記事公開日:2019.3.8 テキスト

 大阪府知事・市長の「スワップ(入れ替え)選挙」が確定的になった。

 2019年3月7日の大阪都構想法定協議会において、地域政党・大阪維新の会と公明党との交渉が決裂した。これにより、松井一郎・大阪府知事(維新代表)と吉村洋文・大阪市長(維新政調会長)がともに辞職し、府知事と市長を入れ替わって立候補する方針を固めた。


普天間基地「関西受け入れ」の真意について岩上安身が橋下徹大阪府知事に直撃!「政府から話が来れば、関西でも基本的には受け入れる方向で検討はしていきたい」 2009.11.30

記事公開日:2019.3.6取材地: テキスト動画

 2009年11月30日、「関西にも米軍の基地負担を」という橋下徹大阪府知事の「爆弾発言」会見が、日本中で大きな波紋を呼んだ。2009年11月30日(月)朝9時、大阪府庁での橋下知事の囲み会見において、空港と普天間基地問題に関して岩上安身が行なった質問と、橋下知事の答えを全文掲載する。(※注)


全国知事会に出席する橋下徹大阪府知事に岩上安身が普天間移設問題を取材!「始めから拒否するんじゃなくて受け入れを前提に議論するということを、知事会として表明すべき」! 2009.12.17

記事公開日:2019.3.6取材地: テキスト動画

 2009年12月17日午後、平河町の都道府県会館で行われた全国知事会に出席する橋下徹大阪府知事を、岩上安身が取材し、普天間移設問題と関西空港について質問した。


大阪府議選立候補予定者・大石晃子氏 事務所びらき(淀川区) 2019.3.3

記事公開日:2019.3.5取材地: 動画

 2019年3月3日(日)11時より、大阪府議会議員選挙に淀川区から立候補予定の元府職員・大石晃子氏(無所属・新人)の事務所びらきが淀川区内で行われた。


学者の会シンポジウム「大阪都構想」の危険性を考える~都構想が万博の「障害」となるリスクを見据えて~ 2019.2.28

記事公開日:2019.2.28取材地: 動画

 2019年2月28日(木)午後6時半より、大阪府大阪市のエル大阪で、「豊かな大阪をつくる」学者の会が主催のシンポジウムが行われた。


大阪大学外国語学部・深尾葉子准教授ゼミ卒論報告会 2019.2.12

記事公開日:2019.2.24取材地: 動画

 2019年2月12日(火)10時30分より大阪市北区の大阪大学中之島センターにて、大阪大学外国語学部・深尾葉子准教授ゼミ卒論報告会が開催された。


立憲民主党 阿倍野区市政対策委員長・橋本真菜氏 街頭演説会(阿倍野区) ―ゲスト 亀石倫子氏、辻元清美・大阪府連代表、尾辻かな子・衆院議員 2019.2.24

記事公開日:2019.2.24取材地: 動画

 2019年2月24日(日)12時前より、大阪市阿倍野区の昭和町駅前交差点で大阪市議選に阿倍野区から立候補予定の立憲民主党・橋本真菜氏の街頭演説会が、亀石倫子弁護士(参院選予定候補)、辻元清美大阪府連代表(衆院議員)、尾辻かな子衆院議員を応援に迎えて行われた。


国民民主党 街頭演説会(枚方市) ―弁士 にしゃんた府連副代表・参議院総支部長ほか 2019.2.22

記事公開日:2019.2.22取材地: 動画

 2019年2月22日(金)18時より、大阪府枚方市の京阪電鉄枚方市駅前で国民民主党大阪府連合による街頭演説会が開かれ、矢田稚子参院議員、参院大阪選挙区に立候補予定のにしゃんた府連副代表らが演説した。


立憲民主党大阪府連合月イチ街宣(大阪・京橋)―弁士 辻元清美国対委員長、亀石倫子氏ほか 2019.2.16

記事公開日:2019.2.16取材地: 動画

 2019年2月16日(土)11時より、立憲民主党大阪府連合月イチ街宣が大阪市の京橋駅前で行われ、辻元清美大阪府連代表・党国対委員長(衆院議員)ほか大阪府連所属議員、亀石倫子参院選予定候補がマイクを握った。


今だから語りたい!森友問題の「真実」(豊中市)―登壇 元NHK記者・相澤冬樹氏、元近畿財務局職員ほか 2019.2.2

記事公開日:2019.2.2取材地: 動画

 2019年2月2日(土)19時より、大阪府豊中市にあるアクア文化ホールで森友学園問題を考える会主催の集会「今だから語りたい!森友問題の『真実』」が開かれた。近畿財務局で国有財産の管理に携わってきた元職員2人と、元NHK大阪報道部記者で森友問題をいち早く報じてきた相澤冬樹氏が登壇した。


日本の農と食の安全が危ない!FTA学習会(茨木市) ―講師 鈴木宣弘・東大教授 2019.1.26

記事公開日:2019.1.29取材地: 動画

 2019年1月26日(土)18時半より、「日本の農と食の安全が危ない!FTA学習会」が大阪府茨木市の福祉文化会館で開かれ、農業経済学者・鈴木宣弘氏(東京大学大学院教授)が3月にも始まる日米FTA交渉と農業と食の未来についてその危険性を訴えた。


企業や権力に反対する労働運動が威力業務妨害!? 恐喝!? この流れは絶対に跳ね返さないといけない!学習会「関生支部への大弾圧は何の始まりか?」 2018.12.21

記事公開日:2019.1.26取材地: テキスト動画

 「これは企業の枠を超えた、産業別の労働運動への弾圧だ!」

 労働事件に詳しい弁護士の永嶋靖久氏はこう指摘し、「企業や権力に反対する労働運動が『威力業務妨害、恐喝』と言われかねない。これは、絶対に跳ね返さないといけない」と力説した。


これは関生だけの問題ではなく、すべての労働組合、市民運動に仕掛けられた弾圧。モノが言えない暗黒の時代が近づいている!「労働組合つぶしの大弾圧を許さない!12・8集会」 2018.12.8

記事公開日:2019.1.26取材地: テキスト動画

 2018年の夏から秋にかけて、全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部(以下、関生支部=かんなましぶ)の幹部や組合員らが、滋賀県警や大阪府警によって相次いで逮捕された。容疑は恐喝未遂容疑や威力業務妨害容疑だが、4ヵ月の間に労働組合の関係者が23人も逮捕される異例の事態となっている。いったい、何が起きているのだろうか?