海外派遣自衛官と家族の健康を考える青森学習会 2017.5.13

記事公開日:2017.5.26取材地: 動画

 2017年5月13日(土)、青森県青森市のねぶたの家 ワ・ラッセにて、「海外派遣自衛官と家族の健康を考える青森学習会」が行われた。


「戦争体験者の中にはPTSDがある。これは沖縄県民にとって『常識』だ」〜海外派遣自衛官と家族の健康をサポートする民間団体が発足!! 高遠菜穂子氏、蟻塚亮二氏らが設立会見 2017.2.3

記事公開日:2017.2.4取材地: テキスト動画

※2月8日テキストを追加しました!

 2017年2月3日、東京都中央区で、「海外派遣自衛官と家族の健康を考える会」の設立記者会見が行われた。同会の共同代表を務めるイラクエイドワーカーの高遠菜穂子氏、精神科医の蟻塚亮二氏、整形外科医の大竹進氏(スカイプで参加)の3名が会見にのぞんだ。


原発ゼロ社会への道 第3回脱原発兵庫フォーラム「まず、もんじゅ廃炉からとりかかろう!」 ―講師 伴英幸氏、大竹進氏ほか 2016.11.6

記事公開日:2016.11.7取材地: 動画

 2016年11月6日(日)13時半より、あすてっぷKOBE(神戸市中央区)で「原発ゼロ社会への道 第3回脱原発兵庫フォーラム『まず、もんじゅ廃炉からとりかかろう!』」が開かれた。

 原子力資料情報室共同代表で原子力市民委員会委員の伴英幸氏、なくそう原発・核燃、あおもりネットワークで共同代表を務める大竹進氏、同じく青森の遠藤順子氏(進め!ドクター大竹の会)が核燃料サイクルの現状と廃止への課題について講演を行った。


「『進め!ドクター大竹の会』主催 田名部匡代(たなぶまさよ)さんを応援する集い」と大竹進氏(医師・共同代表)インタビュー 2016.5.22

記事公開日:2016.5.25取材地: 動画

 2016年5月22日(日)、青森市のフェスティバル・シティ・アウガで、「『進め!ドクター大竹の会』主催 田名部匡代(たなぶまさよ)さんを応援する集い」と大竹進氏(医師・共同代表)インタビューが行われた。


福島3・11の被曝と保養―反核燃闘争と青森8月保養の成功のために 2016.4.9

記事公開日:2016.4.9取材地: 動画

 青森県内で、反核燃の日として様々なイベントが行われた2016年4月9日(土)、保養プロジェクト@あおもりが主催する集会「福島3・11の被曝と保養―反核燃闘争と青森8月保養の成功のために」が18時よりリンクステーションホール青森(青森市)で開かれた。前年12月に福島の帰還困難区域を訪問した大竹進氏(医師)の報告などが行われた。


2015年 反核燃秋の共同行動 2015.11.8

記事公開日:2015.11.8取材地: 動画

 2015年11月8日(日)11時半より、青森市のワ・ラッセにおいて「2015年 反核燃秋の共同行動」が行われた。医師で6月の青森県知事選候補であった大竹進氏が「原発と核燃をやめる!青森からの挑戦」と題して基調講演を行った。会場外では趣旨に賛同するライブや産地直売会も行われた。


青森県第15回自治体・地域づくりセミナー 2015.9.19

記事公開日:2015.9.28取材地: 動画

 2015年9月19日(土)13時30分から、青森県弘前市の弘前市立観光館で、「青森県第15回自治体・地域づくりセミナー」が開催された。


【青森県知事選】大竹進候補 開票中の選対事務所の模様 2015.6.7

記事公開日:2015.6.7取材地: 動画

 2015年6月7日(日)、青森県知事選挙で核燃サイクル・原発撤退などを訴え現職・三村氏に挑んだ大竹進候補(形成外科医)の選挙事務所から開票中の模様を配信した。


大竹進候補 青森市総決起集会・街頭演説 2015.6.6

記事公開日:2015.6.6取材地: 動画

 青森県知事選挙選挙期間最終日となった2015年6月6日(土)、現職に一騎打ちで挑む新人の大竹進候補は12時半より青森駅前公園で総決起集会を行い、その後イトーヨーカドー青森店など青森市内で最後の支援の訴えを行った。


第30回 4・9反核燃の日全国集会 2015.5.30

記事公開日:2015.5.30取材地: 動画

 青森県知事選挙が行われている青森県青森市・青森県庁隣の青い森公園で、2015年5月30日(土)13時半より第30回「4・9反核燃の日全国集会」が開かれた。「反核燃の日」は、30年前の4月9日、青森県が核燃料サイクル施設受け入れを決めたことに抗議するもの。


【青森県知事選】「戦争に向かう安倍首相と三村知事は一心同体。私は平和主義に基づく県民の命と暮らしを守る」――原発、TPPでも違いをアピール~大竹進候補が演説、鹿内博・青森市長も応援 2015.5.23

記事公開日:2015.5.28取材地: テキスト動画

※5月28日テキストを追加しました!

 「福島の事故は、私たちに『原子力政策を進めてはならない』と訴えている。県政の最高責任者には、県民の未来のために危険なことをやめる方針の人間がなるべきだ」──。大竹進候補への応援演説で、鹿内博青森市長はこのように力説した。

 2015年5月23日、青森県知事選挙で、4期目を目指す現職の三村申吾知事に一騎打ちで挑む新人、大竹進候補が青森市内で街頭演説を行った。青森市長の鹿内博氏が応援演説に立ち、原子力政策を進めないと表明している大竹候補への支持を呼びかけた。


【青森県知事選】「米軍基地や原発がある青森は、戦争になれば格好の標的になる」――青森県知事候補の大竹進氏が第一声 2015.5.21

記事公開日:2015.5.26取材地: テキスト動画

※5月26日テキストを追加しました!

 「現職の三村知事は、外交も防衛も県政とは関係ない、と言うが、大間違い。青森県には、レーダーや米軍基地、原発に核燃もある。戦争になったら、ここが標的になるのは明らかだ」──。

 任期満了に伴う青森県知事選が、2015年5月21日告示され、立候補した大竹進氏(無所属新人)が、同日、青森市内の各所で街頭演説を行った。


【青森県知事選】大竹進候補 街頭演説 2015.5.21

記事公開日:2015.5.21取材地: 動画

 任期満了に伴う青森県知事選が2015年5月21日(木)に告示され、立候補した大竹進氏(無所属新人)が、青森市内の各所で街頭演説を行った。


【青森県知事選】大竹進と医療・介護・福祉を語る会 2015.5.9

記事公開日:2015.5.9取材地: 動画

 2015年5月9日(土)15時より、青森市・リンクステーションホール青森で「大竹すすむと医療・介護・福祉を語る会」が開かれた。医師でもある阿部知子・衆議院議員、小池晃・参議院議員、垣田さち子・京都府保険医協会理事長が、青森県知事選への立候補を表明している整形外科医の大竹進氏とともにスピーチを行った。


【青森県知事選】「進め!ドクター大竹の会」青森市事務所開き 2015.5.6

記事公開日:2015.5.6取材地: 動画

 2015年5月6日(水)、青森県知事選挙(5月21日告示、6月7日投開票)への立候補を表明している大竹進氏の事務所開きが、青森市の大竹進氏事務所で行われた。


「進め!ドクター大竹の会」決起集会 2015.5.2

記事公開日:2015.5.2取材地: 動画

 2015年5月2日(土)、青森市のアピオ青森イベントホールで、青森県知事選挙(5月21日告示、6月7日投開票)への立候補を表明している大竹進氏の決起集会、「進め!ドクター大竹の会」が開催された。


講演会「地域循環型経済」による青森県経済の再生 2015.4.4

記事公開日:2015.4.4取材地: 動画

 2015年4月4日(土)14時から、青森市の青森市文化会館で、京都大学大学院経済学研究科教授の岡田知弘氏を招き、講演会「『地域循環型経済』による青森県経済の再生」が開かれた。第二部では、「青森県経済の未来を語る ~原発・核燃に依存しないもう一つの道」と題し、青森知事選立候補予定者の大竹進氏と岡田氏による対談が行われた。


さようなら原発・核燃「3.11」青森集会 2015.3.15

記事公開日:2015.3.15取材地: 動画

 3月15日(日)12時半より、青森市文化会館で「2015さようなら原発・核燃『3.11』青森集会」が開かれ、去年に続き詩人のアーサー・ビナード氏が講演を行った。集会後、参加者らは青森県庁までデモ行進し、県庁を囲んで原発と核燃サイクルからの撤退を訴えた。


【青森県知事選】「青森県を変えよう!大竹進さんと進む私たちの会」設立総会 2015.2.22

記事公開日:2015.2.22取材地: 動画

 2月22日(日)14時より、春に行われる青森県知事選に立候補を予定している大竹進氏を支援しようと「青森県を変えよう!大竹進さんと進む私たちの会」(略称 進め!ドクター大竹の会)の設立総会が青森市のハートピアローフクで開催された。


【青森県知事選】立候補予定者 大竹進氏 「むつ市民と語る会」 2015.1.31

記事公開日:2015.2.20取材地: 動画

 1月31日(土)、青森県むつ市のまさかりプラザにて、青森県知事選へ立候補予定で、なくそう原発・核燃あおもりネットワーク共同代表であり医師の大竹進氏による「むつ市民と語る会」が行われた。