「友愛政治研究会」主催の公開シンポジウムで鳩山由紀夫元総理、川内博史衆院議員らが登壇 「この国が大日本主義にまた陥りかけているのではないか」~公開シンポジウム「脱 大日本主義のすゝめ」で 2019.2.16

記事公開日:2019.4.6取材地: 動画

 2019年2月16日(土)18時半より、東京都文京区の文京区区民センターにて友愛政治研究会の主催による公開シンポジウム「脱 大日本主義のすゝめ」が行われた。開会挨拶に鳩山由紀夫氏(東アジア共同体研究所所長、元内閣総理大臣)、個別報告には川内博史氏(衆議院議員、立憲民主党)、植草一秀氏(政治経済学者)、纐纈厚氏(明治大学教授、前山口大学副学長)が登壇した。


【岩上安身のツイ録】米朝戦争が再開すれば核の飛び交う第三次世界大戦に! 危機の根源には大日本帝国の植民地化・皇民化による朝鮮民族に対する徹底した文化的ジェノサイドが! 2017.11.12

記事公開日:2017.11.13 テキスト

 (民進党解体のバックに米国の意向があったというツイートを受けて)その通りだ。そして、なぜそうなってしまっているかを、日本人自身がまともに頭を使い、歴史を省みて、自ら考えるべきだ。