無料甲状腺エコー検査・相談会@福岡 2013.5.25

記事公開日:2013.5.25取材地: テキスト動画

 2013年5月25日(土)14時より、福岡県内の病院で、原発事故による避難・移住者を対象とした「無料甲状腺エコー検査・相談会」が行われた。受付は電話予約で先着順であったが、60名の定員が、受付開始1時間半で終了したという。IWJでは独自に避難者インタビューも収録した。なお、病院側の意向により、場所及び名称は非公表にした。


広瀬隆&山本太郎が北九州市で痛烈トーク ~さよなら原発!3・10北九州集会 2013.3.10

記事公開日:2013.3.10取材地: テキスト動画

 2013年3月10日(日)、北九州市小倉北区の勝山公園で「さよなら原発!3.10 北九州集会」が行われた。北九州市周辺では、九州電力の玄海原発(佐賀県)と四国電力の伊方原発(愛媛県)が、早ければ7月にも再稼働が模索されている。共に、北九州から約100kmの距離に位置するが、福島第一原発事故級の大事故が起これば、甚大な被害は免れない。


『100人の母たち』スライドショー&トークセッション 亀山ののこ×鎌仲ひとみ×村上さとこ 2013.1.6

記事公開日:2013.1.6取材地: テキスト動画

 2013年1月6日(日)14時から、福岡県北九州市の男女共同参画センター・ムーブで、「『100人の母たち』スライドショー&トークセッション 亀山ののこ×鎌仲ひとみ×村上さとこ」が開催された。東日本大震災後、子どもを連れて福岡に避難したフォトグラファー、亀山ののこ氏が、同じ状況の母親たちにカメラを向けた写真集『100人の母たち』の出版を記念して、映画監督の鎌仲ひとみ氏、九州ひまわりプロジェクト代表で、北九州市議選に出馬する村上さとこ氏とのトークセッションが行われた。


『北九州ひまわり革命』北九州市役所・正面玄関前集会 2012.10.26

記事公開日:2012.10.26取材地: 動画

 2012年10月26日(金)、福岡県北九州市小倉北区の北九州市役所前で、「『北九州ひまわり革命』北九州市役所・正面玄関前集会」が行われた。


飯田哲也氏 北九州市役所訪問と記者会見 2012.10.26

記事公開日:2012.10.26取材地: 動画

 2012年10月26日(金)、飯田哲也氏が、福岡県北九州市の北九州市役所を訪問し、記者会見が行われた。


「今すぐやめろ、がれき焼却。生命(いのち)を守れ、西日本」デモ 2012.10.21

記事公開日:2012.10.21取材地: 動画

 2012年10月21日(日)、福岡市において「『今すぐやめろ、がれき焼却。生命(いのち)を守れ、西日本』デモ」が行われた。


『北九州ひまわり革命』北九州市役所・正面玄関前集会 2012.10.19

記事公開日:2012.10.19取材地: 動画

 2012年10月19日(金)、福岡県北九州市小倉北区の北九州市役所前で、「『北九州ひまわり革命』北九州市役所・正面玄関前集会」が行われた。


『北九州ひまわり革命』北九州市役所・正面玄関前集会 2012.10.12

記事公開日:2012.10.12取材地: 動画

 2012年10月12日(金)、福岡県北九州市小倉北区の北九州市役所前で、「『北九州ひまわり革命』北九州市役所・正面玄関前集会」が行われた。


北九州震災がれき訴訟初公判 記者会見、および村上さとこ氏の北九州市議会選出馬表明 記者会見 2012.10.11

記事公開日:2012.10.11取材地: 動画

 2012年10月11日(木)、福岡県北九州市小倉北区の北九州弁護士会館で、「北九州震災がれき訴訟初公判 記者会見、および村上さとこ氏の北九州市議会選出馬表明 記者会見」が行われた。


北九州市環境局による震災がれきの焼却に関する説明会 2012.10.1

記事公開日:2012.10.1取材地: 動画

 2012年10月1日(月)、福岡県北九州市小倉北区の中島市民センターで、「北九州市環境局による震災がれきの焼却に関する説明会」が行われた。


『北九州ひまわり革命』北九州市役所・正面玄関前集会 2012.9.28

記事公開日:2012.9.28取材地: 動画

 2012年9月28日(金)、福岡県北九州市小倉北区の北九州市役所前で、「『北九州ひまわり革命』北九州市役所・正面玄関前集会」が行われた。


北九州市がれき焼却抗議アクション(市議会前) 2012.9.18

記事公開日:2012.9.18取材地: 動画

 2012年9月18日(火)16時から、北九州市議会前において、北九州市のがれき焼却に対する抗議行動が行われた。前日の17日、北九州市は西日本で初めて震災がれきの処理を開始した。このことに抗議するため、18日の13時、市役所前に多くの市民が集まった。市民らは、がれき焼却中止を求める要請書を北橋健治市長に手渡そうとしたが、市長が議会に出席していたため、直接会うことはできなかった。そこで、集まった市民らは市議会前に移動し、本会議が終わる16時を待った。

 16時30分過ぎ、本会議を終えた市議会議員らが議会から現れた。北橋市長は正面玄関からは出て来ず、集まった市民らに気付れないまま車に乗り込み、議会を後にしようとした。市民の何人かが市長に気付き、「焼却をやめてください」と叫びながら車に詰め寄ったが、市長を乗せた車はそのまま走り去った。


北九州市がれき焼却抗議アクション(市役所前) 2012.9.18

記事公開日:2012.9.18取材地: テキスト動画

 2012年9月18日(火)、北九州市役所前において、北九州市のがれき焼却に対する抗議行動が行われた。

 前日の17日、北九州市は西日本で初めて震災がれきの処理を開始した。13時に市役所前に集まった市民は、「間違った広域処理 がれき焼却中止を求める要請書」を、北橋健治市長に手渡すため、市役所内に入ろうとした。

 しかし、入口前で対応した環境局の男性から、市長は議会に出ているために対応できない、と説明を受け、代わりに二上次長に手渡すことになった。要請書を渡した後も集まった市民の怒りは収まらず、「なぜ市長は対応しないのか」などと、環境局の職員に対して、およそ1時間30分にわたって質問を投げかけた。この日の抗議行動には、俳優の山本太郎さんも駆けつけ、「やってることがめちゃくちゃ。住民の声も、漁協の声も、周辺自治体への説明もなく、勝手に燃やしている」と北九州市を非難した。


民主党代表選挙立会演説会 2012.9.17

記事公開日:2012.9.17取材地: テキスト動画

 2012年9月17日(月)、 福岡県福岡市博多区ホテル日航福岡で、民主党代表選挙立会演説会が行われた。投開票が9月21日に迫る民主党の代表戦は17日、福岡市内のホテルに候補者を集めて2回目の立会演説会を開いた。ただ、会場に野田佳彦首相の姿はなかった。中国での反日デモの高まりを受け、東京に残って不測の事態への即応を優先したためだ。野田候補は民主党本部からインターネット中継での参加となった。


北九州市がれき焼却抗議アクション(リバーウォーク北九州前) 2012.9.17

記事公開日:2012.9.17取材地: 動画

 2012年9月17日、北九州市役所付近のリバーウォークで、北九州市のがれき焼却に対する抗議行動が行われた。この日から、北九州市はついに宮城県石巻市のがれき処理を開始した。リバーウォークに集まったがれき焼却に反対する市民は、風が強く吹く中、「放射能の被ばくをできる限り少なくしたい。九州の子供たちを被ばくさせたくない。そのために声を上げている」などとスピーチを行った。


北九州市がれき焼却抗議アクション(小倉駅前) 2012.9.17

記事公開日:2012.9.17取材地: 動画

 2012年9月17日、北九州市小倉駅前で、北九州市のがれき焼却に対する抗議行動が行われた。この半年間、北九州市は西日本初となる震災がれきの広域処理を行う準備をしてきた。そして17日、ついに市内の焼却工場で処理が開始された。がれき焼却に反対する抗議行動は、先週13日から毎日行われている。この日も、「海に焼却灰を捨てるな!!!」などと書かれたプラカードを持った5名の市民が、小倉駅構内でがれき焼却反対を訴えた。


北九州市がれき焼却抗議アクション(日明工場前) 2012.9.17

記事公開日:2012.9.17取材地: 動画

 2012年9月17日、北九州市日明(ひあがり)工場前で、北九州市のがれき焼却に対する抗議行動が行われた。この日、北九州市は西日本で初めて震災がれきの処理を開始した。処理が行われた日明工場前では、午前8時頃からがれき焼却に反対する市民数十名が集まり、横断幕やプラカードを持って抗議を行った。抗議の参加者は、「がれきはいらない」、「焼却はやめろ」などとシュプレヒコールをい、がれき焼却反対を訴えた。


北九州市がれき焼却抗議アクション 2012.9.15

記事公開日:2012.9.15取材地: 動画

 2012年9月15日(土)、福岡県・北九州市役所前で行われた『北九州市がれき焼却抗議アクション』の模様。

 北九州市は、西日本初となる震災がれきの広域処理の準備を進めている。13日、がれき約800トンが専用船で北九州市門司区の太刀浦コンテナターミナルに運び込まれ、14日午前9時半には、ごみを保管する同市小倉北区の日明積み出し基地への搬入がスタートした。


北九州市がれき焼却抗議アクション 2012.9.14

記事公開日:2012.9.14取材地: 動画

 2012年9月14日(金)、北九州市役所で、がれき焼却抗議アクションが行われた。北九州市は、西日本初となる震災がれきの広域処理の準備を進めており、この日午前9時半、ごみを保管する同市小倉北区の日明(ひあがり)積み出し基地への搬入がスタートした。ここでの抗議行動を終えた、がれきの受け入れに反対する市民たちは、次に北九州市役所へ向かい市長との面会を求めた。市役所側は、秘書課次長の二上氏が対応。


北九州市日明焼却工場へのがれき搬入阻止行動 2012.9.14

記事公開日:2012.9.14取材地: 動画

 2012年9月14日(金)、福岡県・北九州市で行われた、「北九州市日明(ひあがり)焼却工場へのがれき搬入阻止行動」の模様。北九州市は、西日本初となる震災がれきの広域処理の準備を進めている。13日、がれき約800トンが専用船で北九州市門司区の太刀浦コンテナターミナルに運び込まれ、14日午前9時半には、ごみを保管する同市小倉北区の日明積み出し基地への搬入がスタートした。これに合わせ、同基地から約500メートル離れた道路では、警察と市がバリケードを設置。警官たちは自ら手をつないで壁を作った。その前では、がれき受け入れに反対する市民ら約20人が手製の横断幕を掲げて抗議行動を行い、市の職員たちと口論になる場面もあった。