大飯原発を停止せよ!関西電力支社前抗議アクション@名古屋 2013.4.26

記事公開日:2013.4.26取材地: 動画

 2013年4月26日(金)18時より、愛知県名古屋市東区の関西電力東海支社前で、「大飯原発を停止せよ!関西電力支社前アクション@名古屋」が行われた。主催は「ナゴヤaction!原発ゼロ」。参加者達は鳴りものなどに合わせ、「諦めないぞ、しつこく言うぞ脱原発」などと、粘り強いシュプレヒコールを挙げ続けた。


『自由意志による従属』としての日米関係 ~中部大学・三浦陽一教授インタビュー 2013.4.23

記事公開日:2013.4.23取材地: テキスト動画独自

特集:TPP問題
※全文文字起こしを掲載しました(2013年10月21日)

 「サンフランシスコ講和条約以降の日米関係は、単に日本がアメリカに従属したというだけの関係ではありません。これは、日本側が国家の意思として明確に打ち出した、『自由意志による従属』なのです」。

 著書『吉田茂とサンフランシスコ講和』(大月書店1996年刊)で、膨大な一次文献の検証を通して、いわゆる「吉田茂神話」を解体してみせた、中部大学教授の三浦陽一氏は、2013年4月23日(火)15時より、愛知県春日井市の中部大学の研究室で、岩上安身のインタビューに答え、戦後の日米関係をこのように表現した。


プロジェクト99% タウンミーティング@名古屋 安部芳裕氏講演 2013.4.21

記事公開日:2013.4.21取材地: テキスト動画

特集 TPP問題

 2013年4月21日(日)13時30分、名古屋市中区の名古屋女性会館において、「プロジェクト99% タウンミーティング@名古屋 安部芳裕氏講演」が開かれた。安部氏は、「お金の流れで見てみるとよーくわかる社会のしくみ」というテーマで講演を行った。


第3回 地域経済再生講座 「ついにここまで来た!明日につながる自然エネルギー」 恒川成章氏講演 2013.4.20

記事公開日:2013.4.20取材地: テキスト動画

 2013年4月20日(土)13時30分から、名古屋市中区の名古屋市教育館で「第3回 地域経済再生講座 『ついにここまで来た!明日につながる自然エネルギー』 恒川成章氏講演」が行われた。1999年から、自然エネルギーによる地球環境保全を目指す会社を運営してきた恒川氏が、脱原発の先にある、未来の代替エネルギーについて話をした。


全原発即刻廃炉!名古屋 金曜抗議行動 中部経済産業局・中部環境事務所前 2013.4.19

記事公開日:2013.4.19取材地: 動画

 2013年4月19日(金)、愛知県名古屋市中区で、「全原発即刻廃炉!名古屋金曜抗議行動 中部経済産業局・中部環境事務所前」が行われた。


大飯原発を停止せよ!関西電力支社前抗議アクション@名古屋 2013.4.19

記事公開日:2013.4.19取材地: 動画

 2013年4月19日(金)18時より、愛知県名古屋市東区の関西電力東海支社前で「大飯原発を停止せよ!関西電力支社前アクション@名古屋」が行われた。主催は「ナゴヤaction!原発ゼロ」。スピーチはほとんど無く、年配者も若者も一体となって、「関西電力、大飯を止めろ」などのシュプレヒコールを元気よく挙げた。


大飯原発を停止せよ!関西電力支社前抗議アクション@名古屋 2013.4.12

記事公開日:2013.4.12取材地: 動画

 2013年4月12日(金)18時より、愛知県名古屋市東区の関西電力東海支社前で「大飯原発を停止せよ!関西電力支社前アクション@名古屋」が行われた。主催は「ナゴヤaction!原発ゼロ」。100名前後の参加者達は、鳴り物や管楽器とともに、「大飯原発再稼働反対」などのシュプレヒコールを元気よくあげた。


全原発即刻廃炉!名古屋 金曜抗議行動 中部経済産業局・中部環境事務所前 2013.4.12

記事公開日:2013.4.12取材地: 動画

 2013年4月12日(金)19時より、愛知県名古屋市中区で、「全原発即刻廃炉!名古屋金曜抗議行動 中部経済産業局・中部環境事務所前」が行われた。主催は、月イチNAGOYA脱原発デモ。スピーチをした男性のひとりは、経産省前テントの問題に触れ、「福島では、被曝は年間1ミリシーベルトまでという法律を、守れていない。そういうことに抗議してる人たちを、なぜ経産省は排除しようとするのか?」と訴えた。


桜前線満開中継2013 ~愛知(清洲城) 2013.4.10

記事公開日:2013.4.10取材地: 動画

 2013年4月10日(水)、愛知県清須市の清洲城から桜前線満開中継を行った。


名古屋青年会議所主催「名古屋市長選挙公開討論会」 2013.4.5

記事公開日:2013.4.5取材地: 動画

 2013年4月5日(金)、名古屋市芸術創造センターで名古屋青年会議所主催による「名古屋市長選挙公開討論会」が行われた。


第34回中部電力本店前抗議行動 2013.4.5

記事公開日:2013.4.5取材地: 動画

 2013年4月5日(金)18時より、愛知県名古屋市東区の中部電力本店前で、「第34回中部電力本店前抗議行動」が行われた。


大飯原発を停止せよ!関西電力支社前抗議アクション@名古屋 2013.4.5

記事公開日:2013.4.5取材地: 動画

 2013年4月5日(金)18時より、愛知県名古屋市東区の関西電力東海支社前で「大飯原発を停止せよ!関西電力支社前アクション@名古屋」が行われた。

 主催は「ナゴヤaction!原発ゼロ」。参加者達は鳴り物や管楽器などとともに、「原発止めろ」「子どものために」などのシュプレヒコールを元気よくあげ、参加人数以上の盛り上がりを見せた。


全原発即刻廃炉!名古屋 金曜抗議行動 中部経済産業局・中部環境事務所前 2013.4.5

記事公開日:2013.4.5取材地: 動画

 2013年4月5日(金)19時30分より、愛知県名古屋市中区で、「全原発即刻廃炉!名古屋金曜抗議行動 中部経済産業局・中部環境事務所前」が行われた。

 主催は、月イチNAGOYA脱原発デモ。暗がりの中、シュプレヒコールとスピーチが鳴り響き、ある女性は「私たちはもう、『安全』に騙されない」と、建物の中の経産省職員に訴えた。


第2回 地域経済再生講座 「アベノミクスと私たちの暮らし」 青木秀和氏講演 2013.3.30

記事公開日:2013.3.30取材地: テキスト動画

 2013年3月30日(水)13時30分から、名古屋市中区の名古屋市女性会館で、「第2回地域経済再生講座『アベノミクスと私たちの暮らし』青木秀和氏講演」が開かれた。

 『「お金」崩壊』(集英社文庫)、『公共政策の倫理学』(丸善・共著)等の著書がある青木秀和氏が、アベノミクスと呼ばれる安倍政権の経済政策の実態や問題点について解説した。


秘密保全法に反対する愛知の会結成1周年総会・春の大講演会 西山太吉氏講演 2013.3.30

記事公開日:2013.3.30取材地: 動画

 2013年3月30日(土)13時30分から、名古屋市栄ガスビル・ガスホールで、「秘密保全法に反対する愛知の会結成1周年総会・春の大講演会 西山太吉氏講演」が行われた。

 西山氏は『国家のウソが隠される!? 情報統制法=秘密保全法を許すな!』と題して、日本の戦後史が密約の上に作られ、現在に至っていることを解説した。その上で、急速に改憲に向かう安倍政権の動きを危惧し、「その中心に秘密保全法がある」と語った。


全原発即刻廃炉!名古屋 金曜抗議行動 中部経済産業局・中部環境事務所前 2013.3.29

記事公開日:2013.3.29取材地: 動画

 2013年3月29日(金)19時より、愛知県名古屋市中区で「全原発即刻廃炉!名古屋金曜抗議行動 中部経済産業局・中部環境事務所前」が行われた。

 主催は「月イチNAGOYA脱原発デモ」。先週に比べ倍以上の人数が集まり、鳴り物とともに「原発やめろ、もんじゅもいらない」など、力強くシュプレヒコールを挙げた。


大飯原発を停止せよ!関西電力支社前抗議アクション@名古屋 2013.3.29

記事公開日:2013.3.29取材地: 動画

 2013年3月29日(金)18時より、愛知県名古屋市東区の関西電力東海支社前で「大飯原発を停止せよ!関西電力支社前アクション@名古屋」が行われた。

 主催は「ナゴヤaction!原発ゼロ」。毎週安定した参加人数を保っており、「世界は見てるぞ、脱原発」「廃炉に賛成」など元気のよいシュプレヒコールを、終始絶え間なくあげ続けた。


大飯原発を停止せよ!関西電力支社前抗議アクション@名古屋 2013.3.22

記事公開日:2013.3.22取材地: 動画

 2013年3月22日(金)18時より、愛知県名古屋市東区の関西電力東海支社前で「大飯原発を停止せよ!関西電力支社前アクション@名古屋」が行われた。主催は「ナゴヤaction!原発ゼロ」。参加者達は鳴り物やギターなどとともに、「廃棄物いらない」「断層あるのに動かすな」などのシュプレヒコールを、終始元気よくあげ続けた。


全原発即刻廃炉!名古屋 金曜抗議行動 中部経済産業局・中部環境事務所前 2013.3.22

記事公開日:2013.3.22取材地: 動画

 2013年3月22日(金)19時より、愛知県名古屋市中区で「全原発即刻廃炉!名古屋金曜抗議行動 中部経済産業局・中部環境事務所前」が行われた。

 主催は「月イチNAGOYA脱原発デモ」。わずか5名ほどという参加人数ではあったが、それと感じさせない程のエネルギーで、力強いシュプレヒコールが続けられた。ある男性は、「こんなこと、趣味でやってるわけではない」とスピーチした。


TPPいらんがね名古屋主催「反TPPデモ」 2013.3.17

記事公開日:2013.3.17取材地: 動画

特集 TPP問題

 2013年3月17日(日)13時30より、名古屋市栄で「反TPPデモ」が行われた。主催はTPPいらんがね名古屋で、栄公園に集合、出発し、1時間ほどのコースをデモ行進した。参加者達は鳴り物などに合わせ、「医療を壊すTPPはいらない」「文化を壊すTPPはいらない」などとシュプレヒコールをし、街行く人々に周知アピールを行った。