TPPを考える国民会議 2011.2.26

記事公開日:2011.2.26取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

特集 TPP問題

 2011年2月26日、甲府で第一回目の「TPPを考える国民会議」対話集会が行われた。地元の農業団体や労組、生協関係者ら約150人が参加。集会では、同会議の世話人を務める山田正彦前農相が「問題は農業だけでない。米国が求める自由診療制度の受け入れなどを迫られ、国民皆保険制度が崩れる恐れもある」などと指摘。参加者からは「日本の風土や文化も揺るがす問題。情報が得られないのでは、国民的議論のしようがない」などの声が上がった。

※会員ページに米長議員への岩上安身による囲み取材を掲載しています。

■ハイライト

  • 日時 2011年2月26日(土)
  • 場所 山梨県甲府市

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です