福島第一原発の現状と放射性物質の飛散状況~岩上安身によるインタビュー 第140回 ゲスト 中部大学教授武田邦彦氏 第2弾 2011.6.30

記事公開日:2011.6.30取材地: 動画独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

※動画のご視聴はサポート会員限定となります。

 2011年6月30日、中部大学教授の武田邦彦氏に、岩上安身が2回目となるインタビューを行った。事故から4ヶ月近くが経過した福島第一原発の現状について、放射性物質の飛散状況を中心に話を聞いた。

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

サポート会員 新規会員登録単品購入 550円 (会員以外)単品購入 55円 (一般会員) (一般会員の方は、ページ内「単品購入 55円」をもう一度クリック)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です