第6回国会事故調査委員会(参考人:武藤栄 元東電副社長) 2012.3.14

記事公開日:2012.3.14取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(IWJ・中埜)

2012年3月14日(水)、参議院議員会館講堂で行われた福島第一原発事故の第6回国会事故調査委員会の模様。

【参考人】武藤 栄 東京電力株式会社顧問(事故当時は東京電力副社長、原子力・立地本部長)

 東京電力前取締役副社長・武藤栄氏(現顧問)が参考人として出席。東電が福島第一原発からの全面撤退を検討していたと報道されている件に関しては、「そのような議論は一切なかった。

 菅直人元総理がそのように理解した」とした上で、「撤退は有り得ないと激しく叱責されたことに対しては、違和感があった」と述べた。

■ハイライト

  • 日時 2012年3月14日(水)
  • 場所 参議院議員会館(東京都千代田区)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です