【特別寄稿】「共産党の票にれいわの票を足すと門川(大作現市長)さんは完全に逆転される」! 京都市長選で危機感を募らす門川陣営! 守りたいのは国策大型公共工事利権!? 2020.1.30

記事公開日:2020.1.30 テキスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

(ジャーナリスト・横田一)

 与野党激突と一部相乗りが混在する「京都市長選」(1月19日告示・2月2日投開票)で、リニア新幹線と北陸新幹線問題が一大争点として急浮上した。元文科大臣の下村博文選対委員長は告示日の1月19日、現職の門川大作候補(公明・自民府連・立民府連・国民府連・社民府連推薦)の出陣式で応援演説。「共産党推薦の福山和人候補が当選するようなことがもしあれば、リニアや北陸新幹線京都駅ができるかどうかも分からなくなる」と訴え、門川氏への支持を呼びかけたのだ。

■「『残念』としか言えない!!立憲・国民が自公とゆ着で共産排除する京都の『特殊』な政党政治は『本気になった市民』の力で変わるか!?」岩上安身による京都市長選候補予定者・福山和人弁護士インタビュー7/15

 門川氏支持の政治団体「未来の京都をつくる会」が1月26日の京都新聞に出した全面広告でも「大切な京都に共産党の市長『NO』」「いまこそONE TEAMで京都を創ろう!」と銘打って、「『地下鉄延伸』『北陸新幹線延伸』『文化庁本格移転』 夢と希望に満ちた様々なプロジェクトも国や府との協力なしには実現できません」と解説。福山市長が誕生すると、大型事業を進める夢が潰えてしまうという危機感を煽った。

▲門川大作候補(横田一氏提供)

 「中央から金を引っ張って来てインフラ整備をする」と訴えて建設業界などからの大量集票を狙う土建選挙は、「共産党=悪(独善的)」とレッテルを貼る反共宣伝と同様、自民党の二大得意技(伝統的手法)だが、今回の京都市長選でも採用。「ゼネコンが儲かる土建市政 対 くらし優先市政」という構図が鮮明になったといえる。福山氏は「くらし応援」をキャッチフレーズに、新幹線よりも返済不要の奨学金や全員制の中学校給食などを優先すべき、と訴えていたからである。

■「非正規雇用率全国1位の京都で、貧困対策など市民生活を全力応援!」岩上安身による京都市長選候補予定者・福山和人弁護士インタビュー! 8/15

■「京都経済の99.7%を支える中小企業と働く人を、支援条例と最低賃金1500円で温め、経済活性化!!」岩上安身による京都市長選候補予定者・福山和人弁護士インタビュー!9/15

▲福山和人候補(横田一氏提供)

■本邦初公開!! 中小企業の賃上げ補助を京都市がやります!! 京都市長選 無所属 福山和人候補 個人演説会(左京区・養正小学校)

■「これホンマにすぐやります!」「時給をまず1000円!そして1500円に!」「子育ての応援!学生の応援!高齢者の応援!中小企業の応援!」「わたしの政策、すぐやるパッケージ!」

西田昌司参院議員「北陸新幹線も文化庁移転も地下鉄延伸も、国がお金を出さないとできない。全部反対の共産党の市長を誕生させたら全部飛んでしまう」!

 市長選に立候補しているのは、4選を目指す門川市長と新人の福山氏(共産とれいわ推薦)と保守系の村上祥栄・前市議だが、三つ巴から一騎打ち状態になりつつあるように見える。市議5名の地域政党「京都党」前代表の村上氏も08年の市長選で約8万4千票を獲得した有力候補だが、世論調査で先行する門川陣営が先の全面広告や演説などで敵対視するのは福山氏。全面広告が出た前日の25日、自民党の西田昌司参院議員(京都選挙区)は広告内容をなぞるようにして福山氏を批判、門川氏への支持を呼びかけていた。

■「門川(大作)さんが緊縮派だとすれば村山(祥栄)さんは超緊縮派! 極端な新自由主義の二人が『市民とともに』とは眉唾じゃないか!?」岩上安身による京都市長選候補予定者・福山和人弁護士インタビュー6/15

 「共産党の票にれいわの票を足すと、(08年の市長選で)951票差で勝った門川さんは完全に逆転されるのです」「北陸新幹線も文化庁移転も地下鉄延伸も、国がお金を出さないとできない。全部反対の共産党の市長を(誕生)させてしまったら、せっかく京都が国と一緒にやっていこうということ(三大プロジェクト)が全部飛んでしまいます。そんなことだけは絶対にさせるわけにはいかない」

■2018年京都府知事選で与野党相乗りの西脇隆俊氏に大接戦!「共産対非共産」はアナクロな発想! 市民グループ「つなぐ京都」には立憲サポーターズも来ていた!岩上安身による福山和人弁護士インタビュー1/15

▲西田昌司参院議員(左)、門川大作候補(右)、(横田一氏提供)

 応援演説を終えた西田氏を直撃、水枯れ問題(後述)を含む北陸新幹線京都延伸について聞いてみた。なお西田氏は、与党北陸新幹線建設推進プロジェクト委員長である。

横田一(以下、横田)「西田先生、相手候補(福山候補)だと新幹線ができなくなるということですか?」

西田昌司参院議員(以下、西田議員)「そうそう、相手候補は反対していますから」

横田「(京都に延伸される北陸)新幹線だと水問題が起きると言われていますが、水が枯渇すると…」

西田議員「(手を左右に振って否定する仕草をしながら)ない、ない。それを含めて今、環境影響評価をやっているのだから。そうならない」

横田「(北陸新幹線京都延伸で)地下を掘って地下水が枯渇すると言われていますが」

西田議員「新幹線のトンネルの大きさってどんな(ものですか)。京都の大きさからしたら小さいものですよ。針に糸を通すようなものですよ。水問題にならない」

 西田氏に続いてマイクを握った門川氏も二回直撃、同じ質問をぶつけたが、いずれも無回答だった。

横田「新幹線問題、水問題になるのではないですか?」

スタッフ「ちょっと急いでいますので」

横田「門川さん、一言、(北陸新幹線延伸による)水枯れ問題、大丈夫ですか? 争点ではないのですか? 新幹線の水問題の悪影響は、問題にならないのですか?」

北陸新幹線建設で水涸れ!? 京都の地場産業・酒造りにも悪影響! 「米原ルート」ならば割安なのにわざわざ工事費4倍の「小浜ルート」を選んだのはゼネコンの利益のため!?

 北陸新幹線の水枯れ問題をぶつけたのは、京都市民から「京都市内の地下鉄建設でも水枯れ問題が起きた。(京都市内は景観上高架は困難なので)北陸新幹線の地下トンネル建設で、水の都・京都の酒作りなど地場産業に大きな悪影響を及ぼす危険性がある」と聞いていたからだ。

■「リニアや北陸新幹線は採算取れない!? 遺跡と伏流水あふれる京都の地下で工事する愚! 既存インフラ維持で手一杯の予算!」岩上安身による京都市長選候補予定者・福山和人弁護士インタビュー!11/15

 共産党のさこ裕二府議も去年の府議会でこの問題を取り上げるなど、福祉や教育予算などを圧迫する財政問題に加えて、水と共に生きる京都の地場産業や文化に悪影響を及ぼす恐れも反対の理由になっていたのだ。

 大阪府や京都府など関西の自治体で構成される「関西広域連合」の関係者も、「京都市民にとって非常に重要な問題で、市長選の大きな争点になる」と話す。

 「与党北陸新幹線建設推進プロジェクト委員会(京都選出の西田参院議員が委員長)は、推定総事業費2兆円の『小浜ルート』に決定しましたが、それ以前に関西広域連合は『建設費が5千億円程度の米原ルートが適切』という結論を出していました。リニア新幹線の関西延伸で余裕ができる東海道新幹線(米原~京都)を活用するもので、敦賀から米原までの新規建設距離が短くて建設費が少ない上に、京都市内に地下トンネルを掘る必要もないので水枯れ問題も起きない。京都市民の財政負担も軽く、水環境悪化の恐れもないルートでしたが、与党に押し切られた。自民党は既存の新幹線路線を有効活用するよりも、とにかく新規路線を作りたがる、つまり工事を増やしたい傾向があります。集票マシーンとなる建設業界を儲けさせる狙いもあると疑われても仕方がないでしょう」。

共産党・志位和夫委員長「『北陸新幹線だ』『リニアだ』と言って莫大なお金を使う余裕があるなら、なぜ、目の前の困っている人たちのために使わないのか」

 25日にれいわの山本太郎代表とそろい踏み応援演説をした共産党の志位和夫委員長も、アベ土建政治の産物という同じ見方をしていた。

▲日本共産党・志位和夫委員長(横田一氏提供)

 「古い政治と新しい政治の激突なのか」という私の質問に対して「そうです」と答えて、こう続けた。

 「福山さんも街宣で言っていましたが、『北陸新幹線だ』『リニアだ』と言って莫大なお金を使う余裕があるなら、なぜ、目の前の困っている人たちのために使わないのかということです。リニアも北陸新幹線も東京のゼネコンがお金を吸い上げるだけで、京都にお金が回ってくるわけではない。東京的な発想を京都に来て押し付けるのは全く愚かなことだ。中央の押し付けに対して、京都の自治の力を発揮していく戦いなのではないか」

■地域のインフラ整備は地元の業者で中小企業経済対策に! 京都にリニアが通ってもゼネコンが儲かるだけ! 岩上安身による京都市長選候補予定者・福山和人弁護士インタビュー!3/15

れいわ新選組・山本太郎代表「これ以上速い移動を考えるのではなくて、京都市としては生活の底上げの方が重要だ」

 一方、応援演説を終えて街宣車に乗り込んだ山本氏には都知事選に関する質問が集中していたが、「京都市長選で集中していて、それどころではない。まずは目の前の一勝です」と回答。私がリニアと北陸新幹線について聞くと、こう答えた。

 「リニア新幹線は『ペイしない』と言っているものを作ろうとしているから、その(補填)分は税金でしょう。これ以上速い移動を考えるのではなくて、京都市としては生活の底上げの方が重要だ。北陸新幹線も『全く作るな』とは言いませんが、『順序が違うな』という話です。『予算がどれぐらいかかるのか』ということが市長選でも言えないこと自体がおかしい。(京都延伸で)水枯れ問題も起こす恐れがあります」。

▲れいわ新選組・山本太郎代表(横田一氏提供)

 国債大量発行を容認するMMT理論については先の西田昌司氏と山本太郎氏はほぼ同じ立場のようだが、現行の北陸新幹線京都延伸計画(小浜ルート)に対しては見解が正反対であるのは興味深い。今回の京都市長選では福山候補推薦の共産党とれいわはぴったりと足並みを揃えて、自民党の古き土建政治にストップをかけようとしているようにみえる。

志位委員長「保守層にも支持が広がっている」

 志位氏は囲み取材で「今回の支持の広がり方はこれまでと違う。保守層にも支持が広がっている」という手応えを次のように語った。

 「京都の街を守るという点では(ホテル計画浮上の)『仁和寺』(京都市左京区)の問題、(同じくホテル計画浮上の)『無鄰菴』(京都市左京区)の問題では、自民党をずっと支持してきた方々も『今度ばかりは、京都壊しの自民党に任せるわけにはいかない』という流れがある。京都を30年間見てきたが、これまでにない広がり方を感じます。これはどうしても勝ちたいと思います」

 福山陣営の視点から京都市長選を捉えると、全面広告とは正反対のキャッチフレーズが思い浮かんでくる。それは、「大切な京都にアベ土建政治の市長『NO』」「いまこそONE TEAMでホテル開発や北陸新幹線地下トンネルから京都の景観や水文化を守ろう!」というものだ。

 どちらの見方が有権者に広がっていくのか。2月2日投開票の京都市長選の結果が注目される。

 岩上安身は11月18日、京都で福山和人氏にインタビューを行い、記事として掲載している。なお岩上安身は、公平を期するために、門川氏と村山氏にもインタビューを申し込んだが、理由を告げられることなく、断られた。

■非正規雇用ワースト3の京都は外資・東京資本のみ高収益! 多民族共存の伝統を保つとともに、農家の命綱の種子守る!岩上安身による京都市長選候補予定者・福山和人弁護士インタビュー!2/15

■現市長による高止まり国保! 赤ちゃんにも課税の「均等割り」廃止を市予算のわずか0.1%で! 再エネは北山杉間伐材活用を!! 岩上安身による京都市長選候補予定者・福山和人弁護士インタビュー!4/15

■元教育再生会議委員で安倍応援団の門川市長の「地方分権改革」とは自衛隊への若者の個人情報提供と公務員の首切り!? 岩上安身による京都市長選候補予定者・福山和人弁護士インタビュー!5/15

※「宿泊施設はもういらない!? 中国資本と東京の業者のみ潤う『オーバーツーリズム』の弊害を総量規制で防ぐ!!」岩上安身による京都市長選候補予定者・福山和人弁護士インタビュー!10/15

■「政令都市唯一の原発30キロ圏・京都が『無人の街』になる前に!! 原発再稼働同意権を!!」岩上安身による京都市長選候補予定者・福山和人弁護士インタビュー!12/15

■「政治を支える市民・町衆は在日など多様な人々で構成!! 朝鮮学校問題は子どもの学ぶ権利の問題!!」岩上安身による京都市長選候補予定者・福山和人弁護士インタビュー!13/15

■「日米貿易協定は食糧安保・防災支える農林業を輸出大企業の人身御供に!! 日本政治の歪みの元凶・日米地位協定は改定を!!」岩上安身による京都市長選候補予定者・福山和人弁護士インタビュー!14/15

※「国民投票を吉田首相が拒否して現行憲法を選択!! 国民を縛り公益優先する自民党憲法案は中国憲法にそっくり!!」岩上安身による京都市長選候補予定者・福山和人弁護士インタビュー!15/15

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です