財務省・近畿財務局24名を刑事告発! 公文書が廃棄されたり改竄される国は「先進国ではありません! 民主国家ですらありません!」~「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」会員有志による記者会見 2018.4.9

記事公開日:2018.4.14取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年4月9日(月) 14時より、東京都千代田区の東京・霞が関 司法記者クラブにて「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」会員有志により、財務省・近畿財務局24名に対する公用文書等毀棄、虚偽有印公文書作成および行使による刑事告発についての記者会見が開かれた。

■ハイライト

  • 日時 2018年4月9日(月) 14:00~
  • 場所 東京・霞が関 司法記者クラブ(東京都千代田区)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です