「引き金とはなんだ!?」とIWJ記者の質問に逆ギレ!? 森友学園問題で自分たちには「責任はない」と居直る松井一郎大阪府知事の面の皮の厚さ! 松井知事登庁会見 2018.3.14

記事公開日:2018.3.14取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

※2018年3月20日、記者会見の文字起こしを追加しました。

 2018年3月14日(水)16時20分より、大阪市の大阪府庁本館4階記者室にて、松井一郎大阪府知事登庁会見が行われた。

※以下、記者会見の文字起こしを掲載します。

記者「森友学園のことなんですけれども、財務省が国会に提出した資料を書き換えていたということなんですけれども、率直なお受け止めをお願いします」

松井知事(以下、松井)「いや、こんなことがあるんだなと、ほんとにまずは驚いてますね。公文書を書き換える、決裁文書を書き換えるのは、これはもう刑事事件になる話ですから。そこまでのことを財務省に、ほんとにすごく深い闇があるというふうに、今思ってます。もうこれは解体して、やはり出直さなければならない。我々は歳入庁とかね、いろいろ公約掲げてるんでね、もうこの際、財務省の膿をすべて出して、組織を変えるというところまで必要なのかな、そういうふうに感じてます」

記者「今回ですね、麻生大臣のおっしゃる範囲では、理財局からの指示で、…えーと、そういうことが行われていたという、このへんに関しては明言されているわけですけれども、このへんの今後の調査の方針というのは、どのようにお考えですか?」

松井「まずは、佐川前理財局長がね、要は証人喚問を受けてね、はっきりさせないと、ほんとはどこまでの関与があったのかがわからないわけですから、早急に、佐川さんを国会できちっと質問を受けて、説明すべきだと思います」

記者「この段階で、理財局がやったというふうに、麻生さんがおっしゃることについてはどうですか?」

松井「これは、理財局がやったと報告を受けてるだけで、それが事実かどうかは、佐川さんがはっきりと証人喚問の形で答えを出さないと、僕はわからないと思ってます。」

■ハイライト

  • 日時 2018年3月14日(水)16:20~
  • 場所 大阪府庁本館4階記者室(大阪府大阪市)

(…会員ページにつづく)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

“「引き金とはなんだ!?」とIWJ記者の質問に逆ギレ!? 森友学園問題で自分たちには「責任はない」と居直る松井一郎大阪府知事の面の皮の厚さ! 松井知事登庁会見” への 2 件のフィードバック

  1. ばにら より:

    聞いてほしいこと
    ・なぜ規制緩和したのか?なんでも緩和すればよいってわけではないのでは?
    ・なぜ認可適当(でしたっけ?)出したのか?
    ・借金は問題ないとした根拠は何なのか?(公開していないそうですね。。。。大阪府としての判断の根拠は?まさか財務省のせいにもできないし・・・)

  2. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    「引き金とはなんだ!?」と記者の質問に逆ギレ!? 森友学園問題で自分たちには「責任はない」と居直る松井一郎大阪府知事の面の皮の厚さ! 松井知事登庁会見 https://iwj.co.jp/wj/open/archives/414879 … @iwakamiyasumi
    痛いとこを突かれた?この程度の恫喝で責任逃れが出来ると思ったら大間違いだ。維新の罪は重い。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/975520400774905856

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です