森友問題、美並義人・近畿財務局長に告発状「国有地に瑕疵(欠陥)がないのに値引きした」背任容疑――市民団体が提出 2017.11.22

記事公開日:2017.11.23取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年11月22日(水)11時より東京都千代田区の東京・霞が関 司法記者クラブにて、「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」有志による刑事告発状提出に関する記者会見が行われた。

■ハイライト

  • 出席者 告発人・醍醐聰氏ほか計3名、代理人弁護士・澤藤統一郎氏ほか
  • 日時 2017年11月22日(水) 11:00~
  • 場所 東京・霞が関 司法記者クラブ(東京都千代田区)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

「森友問題、美並義人・近畿財務局長に告発状「国有地に瑕疵(欠陥)がないのに値引きした」背任容疑――市民団体が提出」への2件のフィードバック

  1. syyrotyann より:

    籠池氏が未決拘留されているが、罪状は明確に指摘できるのか、首相夫人が名誉校長であると主張したことで売る側が勝手に値下げしたのではないか。それにしても世界の先端を行く法治国家で世界で公言している国家ではないのか、この国は基本的人権を無視しているのではないか。

  2. syyrotyann より:

    会計検査を天皇直属にでも戻すか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です