美浜3号機訴訟 第1回口頭弁論前のミニ集会と入廷行進、および口頭弁論後の記者会見と報告集会 2017.3.30

記事公開日:2017.3.31取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年3月30日(木)、運転開始40年を超えた関西電力美浜原発3号機における運転延長認可の取り消しを国に求める訴訟の第1回口頭弁論が、名古屋地方裁判所で行われた。口頭弁論後、名古屋市中区の桜華会館では、原告らによる記者会見と報告集会が開催された。

■ハイライト

  • 日時 2017年3月30日(木) 9:30頃〜(口頭弁論前のミニ集会等)、11:40頃~(口頭弁論後の記者会見等)
  • 場所 名古屋地方裁判所西、桜華会館(愛知県名古屋市)
  • 詳細 美浜3号機訴訟 第1回口頭弁論|Toold40 Takahama
  • 主催 40年廃炉訴訟市民の会

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です