「子どもたちを内部被ばくから守るために」松井英介さん講演会とリレートーク&野外ライブ 2011.11.23

記事公開日:2011.11.23取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2011年11月23日(水)、福島県の郡山市の郡山市男女共同参画センターにて、第一部として講演会が開かれ、「子どもたちを内部被ばくから守るために」と題し、岐阜環境医学研究所所長の松井英介氏が登壇した。

 また、第二部では、JR郡山駅西口広場にて、リレートークと野外ライブが開催された。

ws000110

  • <第一部>
    講師:岐阜環境医学研究所 所長 松井英介氏
    演題:「子どもたちを内部被ばくから守るために」
  • <第二部>
    リレートーク&野外ライブ(午後2時30分~6時)
    発言者:疎開受入先の関係者(竹野内真理さん〔沖縄・低線量被曝者の会〕・早尾貴紀さん〔山梨・ブログ原発震災関連〕・庄司宜充さん(兵庫・兵庫教区長田活動センター)、講談師の神田香織さん(東京からスカイプ中継)、その他地元市民の皆さん
  • 日時 2011年11月23日(水)10:00~
  • 場所 第一部 郡山市男女共同参画センター、第二部 JR郡山駅西口広場(福島県郡山市)
  • 主催 「ふくしま集団疎開裁判」判決前夜アクション実行委員会
  • 連絡先 ふくしま集団疎開裁判の会
     代表/井上利男  電話 024-954-7478
     子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク 国・県への対応部会

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です