【蔵出し映像SP】「岩上安身×原田宏二(元北海道警釧路方面部長)~北海道警“裏金問題”に迫る!」 2010.8.31

記事公開日:2010.8.31取材地: テキスト動画独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

(テキスト・松田)

 2012年3月17日(土)、【蔵出し映像SP】「岩上安身×原田宏二(元北海道警釧路方面部長)~北海道警”裏金問題に”迫る!」の模様。

 北海道警の裏金問題が発覚したのは、2003年のテレビ報道がきっかけ。当時既に退職していた原田氏は、匿名で取材に応じていたという。

 1995年の退職直後には、北海道庁の裏金問題が発覚し、それをきっかけに道警でも自浄作用が働くことを期待したが、「テレビ取材の申し入れで、(8年経っても)体質が変わっていないことを知った」と落胆を交えて当時を振り返った。

 裏金づくりの目の当たりにしたのは、交番勤務の1年目からで、カラ出張を繰り返す手口。その後の異動先でも、捜査協力者が書くべき捜査費の領収書を偽造するなどして、裏金が捻出されていたという。

 またポストごとに料金が決められ、口止め料や飲食費等の使途で裏金が配られる“分配システム”を紹介。日常化した裏金流通の実態を生々しく明かした。

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

サポート会員 新規会員登録単品購入 500円 (会員以外)単品購入 50円 (一般会員) (一般会員の方は、ページ内「単品購入 50円」をもう一度クリック)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です