日刊IWJガイド・日曜版「<本日の再配信&新記事紹介>本日20時より『元文部官僚の寺脇研氏が講演で、前川喜平氏の授業に文科省が問い合わせた問題は「戦後初めて」!国家の教育介入に危機感を表明!』を再配信します!/昨日、『岩上安身のIWJ特報!』の第365号から368号を発行しました!特報3月号は『メディアは権力を忖度し、司法権力は政治のために動いている』~加計問題の闇を告発した前川喜平・前文科事務次官に岩上安身がロングインタビュー!『独裁国家に近づいている』と危機感!(前編)です!」2018.4.1日号~No.2026号~

■■■ 日刊IWJガイド・日曜版「<本日の再配信&新記事紹介>本日20時より『元文部官僚の寺脇研氏が講演で、前川喜平氏の授業に文科省が問い合わせた問題は「戦後初めて」!国家の教育介入に危機感を表明!』を再配信します!/昨日、『岩上安身のIWJ特報!』の第365号から368号を発行しました!特報3月号は『メディアは権力を忖度し、司法権力は政治のために動いている』~加計問題の闇を告発した前川喜平・前文科事務次官に岩上安身がロングインタビュー!『独裁国家に近づいている』と危機感!(前編)です!」2018.4.1日号~No.2026号~ ■■■
(2018.4.1 8時00分)

 おはようございます。IWJ編集部です。

 本日は日曜日のため、簡易版でお届けいたします。ご了承ください。

■<本日の再配信&新記事紹介>本日20時より「元文部官僚の寺脇研氏が講演で、前川喜平氏の授業に文科省が問い合わせた問題は『戦後初めて』!国家の教育介入に危機感を表明!」を再配信します!

 元文部官僚の寺脇研・京都造形芸術大学教授が3月26日、京都市内で開かれた「第20回左京フォーラム(戦争をさせない左京1000人委員会主催)」で講演しました。
続きを読む

NHKのテロップ先行問題は質問と答えを聞いた上で字幕を作成する時間差が原因との回答。しかし一般視聴者への説明はなし。公共放送であるNHKの権力への忖度・すり寄りが常態化している問題は看過できない!

 IWJは、現在、ウェブ上で問題になっている3月27日の佐川宣寿(のぶひさ)前国税庁長官の証人喚問に関連した問題について、NHKに取材を行いました。その問題とは次のとおりです。

 27日の証人喚問の際、自民党の丸川珠代参議院議員の質問に対して、佐川氏が答える前に「ございませんでした」とテロップが先に流れた問題。このときの丸川議員の質問は、「安倍総理からの指示はありませんでしたね?」というものでした。ウェブ上では、政権与党と佐川氏、NHKが事前に打ち合わせを行い、質疑応答のシナリオを事前に作成していたのではないかという疑惑が取りざたされています。

 この問題に対してIWJは次のような質問をNHKにファックスで送りました。

続きを読む

日刊IWJガイド・番組表「NHKのテロップ先行問題は質問と答えを聞いた上で字幕を作成する時間差が原因との回答。しかし一般視聴者への説明はなし。公共放送であるNHKの権力忖度文化が問題の本質!/東電福島第一原発で廃炉・汚染水対策の最高責任者を務める増田尚宏氏がフランス政府から国家功労勲章を受章!/本日、メルマガ『岩上安身のIWJ特報!』を発行します!3月号は『「メディアは権力を忖度し、司法権力は政治のために動いている」〜加計問題の闇を告発した前川喜平・前文科事務次官に岩上安身がロングインタビュー!「独裁国家に近づいている」と危機感!』前編です!」2018.3.31日号~No.2025号~

■■■ 日刊IWJガイド・番組表「NHKのテロップ先行問題は質問と答えを聞いた上で字幕を作成する時間差が原因との回答。しかし一般視聴者への説明はなし。公共放送であるNHKの権力忖度文化が問題の本質!/東電福島第一原発で廃炉・汚染水対策の最高責任者を務める増田尚宏氏がフランス政府から国家功労勲章を受章!/本日、メルマガ『岩上安身のIWJ特報!』を発行します!3月号は『「メディアは権力を忖度し、司法権力は政治のために動いている」〜加計問題の闇を告発した前川喜平・前文科事務次官に岩上安身がロングインタビュー!「独裁国家に近づいている」と危機感!』前編です!」2018.3.31日号~No.2025号~ ■■■
(2018.3.31 8時00分)

 おはようございます。IWJ編集部です。

■NHKのテロップ先行問題は質問と答えを聞いた上で字幕を作成する時間差が原因との回答。しかし一般視聴者への説明はなし。公共放送であるNHKの権力忖度文化が問題の本質!

 IWJは、現在、ウェブ上で問題になっている3月27日の佐川宣寿(のぶひさ)前国税庁長官の証人喚問に関連した問題について、NHKに取材を行いました。その問題とは次のとおりです。
続きを読む