ドキュメンタリー映画 『薬は誰のものか エイズ治療薬と大企業の特許権』上映&学習会:RCEP交渉会合@神戸―上映後のトーク部分 2017.3.2

記事公開日:2017.3.3取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年3月2日(木)、神戸市中央区の元町映画館で、「ドキュメンタリー映画 『薬は誰のものか エイズ治療薬と大企業の特許権』上映&学習会:RCEP交渉会合@神戸」が開催され、上映後、アジア太平洋資料センター(PARC)事務局長の内田聖子氏と国境なき医師団のシャイリー・グプタ氏によるトークイベントが行われた。

■ハイライト

  • 内容 上映後の内田聖子氏&ゲストのトーク

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です