「共謀罪がないと国際条約批准ができない!」と主張するも、その理由を説明できない外務省。「諸外国は作った」と言うが、どの国か「わからない」――「共謀罪」法案についての民進党国対ヒアリング 2017.1.19

記事公開日:2017.1.21取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

特集 共謀罪

 2017年1月19日(木)、東京都千代田区の衆議院 第4控室にて、 民進党 国対ヒアリングが行なわれ、「共謀罪」法案について 関係府省へのヒアリングが行なわれた。

■ハイライト

  • 「共謀罪」法案について 関係府省よりヒアリング
  • 日時 2017年1月19日(木)13:00~
  • 場所 衆議院 第4控室(東京都千代田区)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事


“「共謀罪がないと国際条約批准ができない!」と主張するも、その理由を説明できない外務省。「諸外国は作った」と言うが、どの国か「わからない」――「共謀罪」法案についての民進党国対ヒアリング” への 2 件のフィードバック

  1. でじたるコミック より:

    表題の安倍首相国会答弁「条約批准に共謀罪の成立が必要で、世界187か国が批准の為、共謀罪を制定した」とする根拠データが、9か国分しかない…も、衝撃だけど、後半には驚愕!

    関係府省『正式名称「組織手犯罪処罰法」の極一部が、「テロ等準備罪」。刑法の一部に、殺人罪があるのと同じ関係。』
    派手な「テロ」の文言の入った極一部分で、主体「共謀罪」をカモフラージュ?!

    やっぱ、テロなんか関係なく、一般市民も、勿論武器なんか無く、集合もしてないのに、相談したと言う言いがかりだけで逮捕されるんじゃん?!

  2. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    「共謀罪がないと国際条約批准ができない!」と主張するも、その理由を説明できない外務省。「諸外国は作った」と言うが、どの国か「わからない」 http://iwj.co.jp/wj/open/archives/357758 … @iwakamiyasumi
    説明できない理由があるのだ。国民に知られたくない理由が。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/822779128348688384

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です