もんじゅを廃炉へ!全国集会(敦賀市) ―登壇 菅直人元内閣総理大臣、福武公子弁護士 2016.12.3

記事公開日:2016.12.4取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2016年12月3日(土)、高速増殖炉もんじゅのある福井県敦賀市で「もんじゅを廃炉へ!全国集会」が開かれた。もんじゅを望む白木海岸での現地集会に続いて13時から市内プラザ萬象で開かれた集会では、旧・新もんじゅ訴訟弁護団の福武公子弁護士、元内閣総理大臣・菅直人衆院議員が講演を行った。

■ハイライト

  • 11:00〜 現地抗議集会と原子力機構への申し入れ(白木海岸)
    • スピーチ 伴英幸氏(原子力資料情報室)/松永寛治氏(敦賀地区平和センター)
    • 申入書提案・採択/シュプレヒコール
    • デモ 白木海岸 → もんじゅゲート前/申入書受け渡し
  • 13:00〜 もんじゅ廃炉を求める全国集会(プラザ萬象)
    • 司会 佐伯昌和氏(反原発運動全国連絡会世話人)
    • 開会挨拶 藤本泰成氏(原水爆禁止日本国民会議〔原水禁〕事務局長)
    • 福井現地報告 中嶌哲演氏(原子力発電に反対する福井県民会議)
    • 講演 福武公子氏(弁護士、旧・新もんじゅ訴訟弁護団)「もんじゅを安全に運転することは出来ない」
    • 講演 菅直人氏(元内閣総理大臣、衆議院議員)「福島原発事故の真実」
    • 集会決議提案・採択 池島芙紀子氏(ストップ・ザ・もんじゅ)/シュプレヒコール
  • 15:00〜 敦賀市内デモ プラザ萬象 → 敦賀駅前
  • タイトル もんじゅを廃炉へ!全国集会(敦賀市) ―登壇 菅直人元内閣総理大臣、福武公子弁護士
  • 日時 2016年12月3日(土)11:00〜17:00
  • 場所 白木海岸/プラザ萬象(福井県敦賀市)
  • 主催 ’16もんじゅを廃炉へ!全国集会実行委員会
  • 告知 原子力資料情報室サイト

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です