リニア新幹線を考えるシンポジウム 2012.10.7

記事公開日:2012.10.7取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(IWJテキストスタッフ・花山/奥松)

2012年10月7日(日)、川崎市麻生区の麻生市民館で、「リニア新幹線を考えるシンポジウム」が行われた。リニア中央新幹線計画の概要、環境への影響、乗客の安全保障、電磁波の影響、電力の問題、JR東海内部から見た問題点、考える会の今後の活動方向性などに関して、4人の講師が説明した。

■ハイライト

  • 講師:上田昌文氏(NPO法人市民科学研究室代表)
       伊藤清美氏(リニア新幹線を考える麻生の会世話人代表)
       淵上利和氏(JR東海労働組合中央執行委員長)
       天野捷一氏(リニア新幹線を考える東京・神奈川連絡会代表)
  • 主催:リニア新幹線を考える麻生の会
  • 共催:リニア新幹線を考える宮前の会、リニア新幹線を考える東京・神奈川連絡会

(…会員ページにつづく)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です