戦争法廃止、立憲主義・民主主義をとりもどすさらなる主権者運動をはじめよう〜9条 京都のつどい2015〜 講師 渡辺治・一橋大名誉教授 2015.12.12

記事公開日:2015.12.12取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2015年12月12日(土)14時より、憲法9条京都の会による講演会・全体会「9条 京都のつどい2015」が京都市下京区のキャンパスプラザ京都で開催され、一橋大学名誉教授で九条の会事務局の渡辺治氏が講演を行った。

■全編動画
・1/2 講演

0分〜 開会/4分〜 渡辺氏講演

・2/2 質疑応答

0分〜 質疑応答/30分〜 全体会
  • 講演 渡辺治氏(一橋大学名誉教授、九条の会事務局)「戦争法廃止、立憲主義をとりもどすたたかいと9条の会活動」
  • 全体会 「京都の会」の活動報告と今後のとりくみなど 小笠原伸児氏(憲法9条京都の会事務局長)ほか
  • タイトル 戦争法廃止、立憲主義・民主主義をとりもどすさらなる主権者運動をはじめよう〜9条 京都のつどい2015〜
  • 日時 2015年12月12日(土)14:00〜
  • 場所 キャンパスプラザ京都(京都市下京区)
  • 主催 憲法9条京都の会詳細

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です