どうしよう?大阪市がなくなったら —都構想・住民投票を考える— 市民大集会 2015.3.21

記事公開日:2015.3.21取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2015年3月21日(土・祝)19時過ぎより、大阪市・中之島の中央公会堂で「どうしよう?大阪市がなくなったら —都構想・住民投票を考える— 市民大集会」が開かれた。当初予定されていた藤井聡氏(京都大学教授)の講演は急遽中止されている。

■全編動画

1分〜 ピアノ演奏/16分〜 開会/18分〜 中野氏あいさつ・説明/33分〜 藤井氏メッセージ/38分〜 吉富氏講演/1時間26分〜 中野氏/1時間29分〜 竹林氏落語
  • 司会 笑福亭竹林氏(落語家)
  • 開会あいさつ・藤井聡氏講演中止のお詫びと説明 中野雅司氏(大阪市分割解体を考える市民の会)
  • ビデオ・メッセージ 藤井聡氏(京都大学教授)
  • 講演 吉富有治氏(フリージャーナリスト)「都構想の3つのキモと結果としての人の暮らし」
  • 落語 笑福亭竹林氏
  • 集会宣言/閉会あいさつ

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です