【滋賀県知事選】「地元の悲鳴は安倍政権批判」 〜坪田五久男候補インタビュー「県民の暮らしが脅かされる」 2014.7.6

記事公開日:2014.7.7取材地: テキスト動画独自

 2014年7月6日(日)21時半頃から、滋賀県知事選挙に出馬する共産党県常任委員の坪田五久男(いくお)候補(共産推薦)に、IWJの柏原記者がインタビューを行った。

 坪田候補は「滋賀に広がる庶民の悲鳴は『安倍改革』によるものだ」と言明し、今回の知事選で掲げる主題は「ずばり、安倍政権の暴走阻止にある」とした。


【滋賀県知事選】無所属・坪田五久男候補 街頭演説 2014.7.5

記事公開日:2014.7.5取材地: 動画

 2014年7月5日(土)15時40分頃より、滋賀県高島市のJA西びわこ本店前で滋賀県知事選挙候補・坪田五久男候補=無所属、共産推薦=が街頭演説を行った。


【滋賀県知事選】無所属・坪田五久男候補 個人演説会 ―応援弁士 宮本岳志・衆院議員ほか 2014.7.5

記事公開日:2014.7.5取材地: 動画

 2014年7月5日(土)14時より、滋賀県高島市の安曇川ふれあいセンターで滋賀県知事選挙に立候補している無所属・坪田五久男候補=共産推薦=の個人演説会が行われた。


【滋賀県知事選】「電源の代わりはあるが、琵琶湖の代わりはない」 〜滋賀県知事選挙 立候補予定者に原発政策を聞く 2014.6.10

記事公開日:2014.6.10取材地: テキスト動画

 2014年6月10日、滋賀県栗東市のウィングプラザで、滋賀県知事選挙(6月26日告示、7月13日投開票)の立候補予定者から「原発政策を聞く会」が開かれた。立候補の意向を表明しているのは、前内閣官房参事官の小鑓(こやり)隆史氏、前民主党衆院議員の三日月大造氏、共産党県常任委員の坪田五久男氏のいずれも無所属新人の3名だが、小鑓氏はこの日は不参加。坪田氏と三日月氏の2人が、原発政策に対する自身の方針を述べた。

 会場の市民からは、脱原発候補の一本化を求める意見も寄せられたが、坪田氏は「原発の問題だけで一本化することが、良いとは思えない」と応じた。また、三日月氏は「現実的には、知事に原発を即ゼロにする権限はない。市民の協力が必要だ」と訴えた。