「自民党党員に妨害を受けながら、最後の訴え。安倍総理と対決」~東京選挙区 スマイル党 マック赤坂候補 街頭演説 2013.7.20

記事公開日:2013.7.20取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 20日、参院選の最後の街頭演説日。各地で最後の訴えがおこなわれ、東京・JR秋葉原駅UDX前広場では、昨年12月の衆院選同様、自民党の街頭演説会が開催された。同じく東京選挙区から出馬したスマイル党・マック赤坂氏も、自民党の街頭演説会に乗り込み、平和と憲法9条改正反対を訴えた。

 19時開始の演説会前には、自民党の街宣車が次々とマック赤坂氏の車を取り囲み、自民党党員まで車の前に立ちブロック。自民党の演説会が始まると、観衆から罵声が飛び交う場面もあった。

 20時を過ぎると、会場にいるマスメディアに対するバッシングが巻き起こり、「帰れ!」などの」コールが飛び交った。一方、マック赤坂氏は、20時以降も周囲に集まった有権者と意見交換を交わすなどして、支持を訴えた。

■ハイライト

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

「「自民党党員に妨害を受けながら、最後の訴え。安倍総理と対決」~東京選挙区 スマイル党 マック赤坂候補 街頭演説」への1件のフィードバック

  1. あのねあのね より:

     自民党が屋号は変わらずともナチス化したことがよく判りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です