袴田事件・袴田巌(いわお)さんの姉・秀子さん「30歳で逮捕されて、それ以後『幸せ』という言葉は、巌には該当いたしません」 元ボクシング世界王者の輪島功一氏らも参加~7.24日本外国特派員協会主催 記者会見 2018.7.24

記事公開日:2018.7.26取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年7月24日(火)15時より、東京都千代田区の日本外国特派員協会にて、袴田秀子氏(袴田巌氏の姉)、西嶋勝彦弁護士(袴田事件弁護団長)、輪島功一氏(日本プロボクシング協会・袴田巖支援委員会)らが出席し、記者会見「機能不全の日本の司法制度にあわせた現実の改変と袴田事件の重要性」が開かれた。

■ハイライト

  • 会見者 袴田秀子氏(袴田巌氏の姉)、西嶋勝彦弁護士(袴田事件弁護団長)、村崎修弁護士(袴田事件弁護団)、新田渉世氏(日本プロボクシング協会・袴田巖支援委員会)、輪島功一氏(日本プロボクシング協会・袴田巖支援委員会)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です