財務省セクハラ問題「被害女性は名乗り出ろ」に非難集中! 被害者の人権を踏みにじる政権によるセクハラ! 「これは見せしめでしかない!」NPO事務局長が追及~財務省セクハラ問題 4.17野党合同ヒアリング 2018.4.17

記事公開日:2018.4.25取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年4月17日(火)15時より東京都千代田区の衆議院本館にて、財務省セクハラ問題 野党合同ヒアリングが実施され、福田淳一財務事務次官が女性記者へセクハラをしたとされる疑惑について、野党議員が関係省庁へ聴き取りを行った。

■ハイライト

  • 日時 2018年4月17日(火) 15:00〜
  • 場所 衆議院本館(東京都千代田区)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

「財務省セクハラ問題「被害女性は名乗り出ろ」に非難集中! 被害者の人権を踏みにじる政権によるセクハラ! 「これは見せしめでしかない!」NPO事務局長が追及~財務省セクハラ問題 4.17野党合同ヒアリング」への1件のフィードバック

  1. 荒川左近 より:

    貴重な情報を、決定的に大事なタイミングで提供していただいて、とってもとっても感謝しています。ただ、注文と言うかお願いをさせて頂くと、情報の性格、緊急度、希少度、影響する範囲の大きさ、被害を受けた場合の致命傷の度合いなどで、通常のマスメディアがやっているように、情報のランクづけ、情報世界の地図の上で情報を位置づけして、流してくださると有り難いです。新聞で言えば、一面トップの記事か、社会面のニュースか、文化欄の情報かなど、選別してから流して下さると、頭に入り易いと思います。編成作業と言うことでしょうか。甘えかも知れませんが。欲しいです。

荒川左近 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です