文化放送「夕やけ寺ちゃん活動中」 2012.7.9

記事公開日:2012.7.9取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(IWJ・遠田)

 2012年7月9日(月)、文化放送にて「夕やけ寺ちゃん活動中」の生放送が行われた。

■ハイライト

  • 出演
    寺島尚正氏、森崎友紀氏、一色清氏、岩上安身
  • 日時 2012年7月9日(月)15:30~
  • 場所 文化放送(東京都港区)

 岩上は消費増税をめぐる政局について「消費増税関連法案の衆院採決で反対した、鳩山由紀夫氏や川内博史氏、山田正彦氏、福田衣里子氏らが消費税研究会を立ち上げた。離党への身構えとの見方があり、小沢一郎氏らに続く離党の第二波になれば、内閣不信任案を提出できる。その時に自民党がどうするか注目になる」と解説した。

 消費増税の影響については、消費税が上がる一方で、法人税が軽減されている事実を指摘し、「どの世帯でも可処分所得が1月分減ることになり、消費は落ち込む。解散総選挙を行い、消費税増税撤回法案を提出するしか方法はない」と述べた。

 また、アルゼンチンで新自由主義と決別し、民営化の流れから国営化に舵を切り、貧困率が50パーセントから15パーセントに改善、2007年には8パーセントの経済成長率を記録した事例を取り上げた。 「民営化された会社を買い取ったのは、アメリカの外資系企業であり、国民の給与として還元されなければ消費は行われない」と民営化を進める日本の現状と重ねて話した。

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です