参議院議員 森ゆうこ「検察の罠」出版記念パーティー〜マスコミのおかげで小沢真っ黒というイメージができてしまった 2012.7.5

記事公開日:2012.7.5取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(IWJテキストスタッフ・関根かんじ)

 2012年7月5日(木)18時より東京・千代田区の憲政記念館で、「参議院議員 森ゆうこ「検察の罠」出版記念パーティー」が開催された。森ゆう子議員の歯切れよい、検察への辛辣なメッセージを含んだスピーチ、小沢一郎議員の挨拶と、かなり踏み込んだ検察、アメリカ批判の持論、マスコミへの注文も披露した。

 懇談会や、松木けんこう議員、菊池英博氏(日本金融財政研究所)、森ゆう子議員への懇談会後の囲み取材も行った。

■ハイライト

  • 18:00~ 第一部 調査報告会 ゲスト:小沢一郎議員
  • 18:50~ 第二部 懇親会
  • 日時 2012年7月5日(木)
  • 場所 憲政記念館(東京都千代田区)
  • 主催 YMF経済研究会

 司会を岡本映子衆議院議員がつとめた。森ゆうこ参議院議員が登場、挨拶をし、調査報告会と題したスピーチを始めた。「北はオホーツクから福岡、また京都の方々、新潟の方々までお越し頂き、ありがとうございました。この本を読めば、陸山会事件、西松建設事件、すべて検察のでっち上げ、また、マスコミのおかげで小沢真っ黒というイメージができてしまった。

 小沢総理を実現しなくてはいけない。

 そのためにも、新党結党総会を来週、行う。自分の家には、家訓が3つある。子どもにバイオリンを習わせてはいけない。60歳以上になるまで、人前で偉そうにしてはいけない。政治家には、絶対なってはいけない。現在、4刷だ。ベストセラーにしたい」と話し、ときおり、会場を笑いの渦で包んだ。

(…会員ページにつづく)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です