記事一覧(公開日時順)

6/21 シンポジウム 〜今、見逃せない労働組合弾圧〜(大阪市)―登壇 永嶋靖久氏(関生弁護団)、亀石倫子氏(弁護士)ほか 2020.6.21

記事公開日:2020.6.21取材地: 動画

 産業別労組・全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部(関生支部)の執行委員長ら役員・組合員が逮捕、長期勾留されたことを巡って、シンポジウム「今、見逃せない労働組合弾圧」が2020年6月21日(日)14時より、大阪市西区の学働館で開かれた。永嶋靖久弁護士(関生支部弁護団)、亀石倫子弁護士、ジャーナリストの竹信三恵子氏、立命館大学名誉教授・吉田三喜夫氏がパネリストとして登壇した。


Black Lives Matter Kyoto Peaceful March 人種差別反対平和行進(京都市) 2020.6.21

記事公開日:2020.6.21取材地: 動画

 警官によるアフリカ系アメリカ人殺害事件を受け、2020年6月21日(日)15時より、京都市内で「Black Lives Matter Kyoto Peaceful March(ブラックライブズマター・京都・ピースフルマーチ)人種差別反対平和行進」が行われた。


「国がやらないんだったら都がやる!私にやらせてください!」須藤元気参議院議員も応援駆け付け!「政治の失敗」により犠牲となったロスジェネを「人災」から救いたい!!~6.20 東京都知事選 山本太郎候補 街頭演説 2020.6.20

記事公開日:2020.6.21取材地: 動画

 2020年6月20日(土)19時過ぎより東京都千代田区の秋葉原駅電気街口にて、東京都知事選 山本太郎候補 街頭演説が行われ、先日、立憲民主党を離党した須藤元気参議院議員も応援に駆け付けた。


都立大学の将来的な無償化!カジノは反対!「人の不幸の上に立つような商売を経済政策の1つに位置付けるということは、政治家として道徳的な堕落である」!! ~6.19 東京都知事選 宇都宮健児候補 街頭演説 2020.6.19

記事公開日:2020.6.19取材地: テキスト動画

 6月19日、雨にもかかわらず、池袋駅前は宇都宮健児候補の到着を待つ人々であふれていた。

 予定より少し遅れて到着した宇都宮氏は、演説で「池袋に縁がある」と、打ち明けた。宇都宮氏は学生時代、駅に近い3畳一間のアパートに下宿をしていたとのこと。宇都宮氏が「当時家賃は3000円だった」と語ると、その破格の家賃に聴衆から驚きの声が上がった。


第225回 脱原発盛岡金曜デモ 2020.6.19

記事公開日:2020.6.19取材地: 動画

 岩手県盛岡市で隔週で開催されている「脱原発盛岡金曜デモ」(盛金デモ)の通算225回目の行動が、2020年6月19日(金)18時半より雨の中行われた。


2014年3月29日、茨城県牛久市の入管収容施設でカメルーン人男性が亡くなった。その原因は何だったのか?~6.19 日本外国特派員協会主催「非正規移民を支援する弁護士らが入国管理の厳罰化に反対の声を上げる」記者会見 2020.6.19

記事公開日:2020.6.19取材地: 動画

 2020年6月19日午後1時より、東京都千代田区丸の内の日本外国特派員協会(FCCJ)にて、「日本外国特派員協会主催『非正規移民を支援する弁護士らが入国管理の厳罰化に反対の声を上げる』」記者会見が開催された。


またも新たな問題!電通が家賃支援給付事業に関して下請けに圧力!川内博史議員「お困りの方に支援を届けるべき状況で自分のところさえよければいいのか!」 ~6.19 野党合同国対ヒアリング 2020.6.19

記事公開日:2020.6.19取材地: テキスト動画

 2020年6月19日(金)13時より、千代田区永田町衆議院本館第4控室にて、「野党合同国対ヒアリング」が行われた。このヒアリングには、経済産業省より大臣官房会計課課長 飯田健太氏、中小企業庁総務課課長 高倉秀和氏、商務・サービスグループ参事官室参事官 佐々木啓介氏が、また公正取引委員会から事務総局審査局管理企画課長 大胡勝氏が出席し、野党議員からの質疑に答えた。


【特別寄稿】英エセックス大人権センター・フェロー藤田早苗氏のイギリス・ロックダウンレポート(その2-5)〜ちょっとだけ緩和されたロックダウン:ソーシャルディスタンス編 (藤田早苗) 2020.6.19

記事公開日:2020.6.19取材地: | テキスト

特集 #新型コロナウイルス
※公共性に鑑み、2020年7月14日まで特別公開いたします。それ以降は会員登録でご覧ください。→ご登録はこちら

 前回、ロックダウン中の英国からレポートを寄稿していただいた、エセックス大学人権センター・フェローの藤田早苗氏から、第2弾となるレポートが届いた。長文の寄稿のため、5回に分けてロックダウンの緩和を迎えた英国の現状をお伝えしている。今回はその5回目、最終回である。


【特別寄稿】英エセックス大人権センター・フェロー藤田早苗氏のイギリス・ロックダウンレポート(その2-4)〜ちょっとだけ緩和されたロックダウン:医療従事者やケアワーカーへの格差が危険を広げている 編 2020.6.19

記事公開日:2020.6.19取材地: | テキスト

特集 #新型コロナウイルス
※公共性に鑑み、2020年7月14日まで特別公開いたします。それ以降は会員登録でご覧ください。→ご登録はこちら

 前回、ロックダウン中の英国からレポートを寄稿していただいた、エセックス大学人権センター・フェローの藤田早苗氏から、第2弾となるレポートが届いた。長文の寄稿のため、5回に分けてロックダウンの緩和を迎えた英国の現状をお伝えしている。今回はその4回目である。


持続化給付金の不透明と遅滞を糺す! 原口一博議員「あなた方でわからないならもう電通の社長に来ていただくほかない」、山井和則議員「申請者の命の問題。一秒でも早く!」~6.18野党合同国対ヒアリング 2020.6.18

記事公開日:2020.6.18取材地: テキスト動画

 2020年6月18日(木)11時より、衆議院本館第4控室にて、「野党合同国対ヒアリング ―内容:持続化給付金の遅滞問題等について」が行われた。冒頭、国民民主党原口一博国対委員長は、「国会が閉会したが、ヒアリングや委員会は休みにせず継続していく。適正な執行のために必要なチェックを続けていく」と述べた。


世界と連帯する反人種・民族差別行動!「なぜ声をあげるのか。差別と偏見の向こうには戦争と殺戮が見えるから」~6.14「コロナに乗じたヘイトをやめろ!緊急アクション」 2020.6.14

記事公開日:2020.6.18取材地: 動画

 2020年6月14日(日)15時半より、市民グループが豊島区東池袋公園を出発点に、「コロナに乗じたヘイトをやめろ! 緊急アクション」を行った。


自民党河井案里参院議員秘書に公職選挙法違反で懲役刑判決下る!連座制適用で河井議員当選無効の見込み~6.16公選法違反判決・広島地裁 2020.6.16

記事公開日:2020.6.18取材地: テキスト動画

 広島地方裁判所は2020年6月16日(火)、河井案里氏の公設秘書、立道浩(たてみちひろし)被告に懲役1年6カ月、執行猶予5年の判決を言い渡した。

 これは、自民党の河井案里参議院議員が当選した2019年7月の参議院選で、河井氏の秘書が車上運動員に規定を上回る違法な報酬を支払ったという、公職選挙法違反に問われたものである。


東京都知事選、立候補予定者5氏が共同会見! 山本氏の言う「地方債」で15~20兆円調達は本当か!? IWJも都庁、総務省に確認!! 気になる争点満載! 2020.6.18

記事公開日:2020.6.18 テキスト

※IWJ存続のためにも、会見の中継を続けるためにも、会員登録での、みなさまのご支援をよろしくお願いいたします。サポート会員のみインタビューすべてが視聴可能になります!⇒ →ご登録はこちらから

 2020年6月17日、日本記者クラブ主催で、東京都知事選挙に立候補を予定している5氏のオンライン共同記者会見が開催された。登壇したのは、元日本弁護士連合会会長・宇都宮健児氏、前熊本県副知事・小野泰輔(たいすけ)氏、東京都知事・小池百合子氏、NHKから国民を守る党党首・立花孝志氏、れいわ新選組代表・山本太郎氏の5氏(名前五十音順)。


「今の政治に必要なのは政局ではなく前向きな議論と本質的ビジョンの提示!時代にそぐわない古い政治文化を刷新し、新しい政策・憲法議論の一助になれたらと国民民主党への入党申請を決めた」~6.16山尾志桜里記者会見 2020.6.16

記事公開日:2020.6.17取材地: テキスト動画

 2020年6月16日午後5時30分より、東京都千代田区永田町の衆議院第二議員会館にて、山尾志桜里衆議院議員の記者会見が行われた。

 山尾議員は「今日、午後4時半から5時のあいだだったでしょうか、国民民主党の平野幹事長のもとに入党届を提出してまいりました」と、報告を始めた。


日本でコロナ感染者が確認されてから約6か月、風評被害で減少する来院者たち!! 東京都医師会が喚起する第2波を防ぐために必要な対策とは!?~6.10 東京都医師会 緊急会見 2020.6.10

記事公開日:2020.6.17取材地: 動画

 2020年6月10日(水)17時より東京都千代田区の東京都医師会館にて、東京都医師会 緊急会見が開かれ、東京都医師会の新型コロナウイルス感染症対策などについて報告をした。


原口一博衆院議員「本来ならば、期限日までに給付が行われなければ、民間であれば損害賠償でしょ?もう皆さん損害賠償の対象になってるんじゃないですか?」~6.15野党合同国対ヒアリング(持続化給付金の遅滞について) 2020.6.15

記事公開日:2020.6.16取材地: テキスト動画

 2020年6月15日(月)14時30分より、東京都千代田区永田町の衆議院本館にて、持続化給付金の遅滞について、野党合同国対ヒアリングが開催された。

 省庁側から、経済産業省、財務省、総務省、会計検査院、内閣官房、法務省、公正取引委員会の職員が出席し、野党議員らの追及に応じた。


「宇都宮健児さんとの違いは財政に関する考え方!新型コロナ対策に地方債で15兆円を準備する!」〜れいわ新選組山本太郎代表が東京都知事選出馬を表明! 2020.6.15

記事公開日:2020.6.15取材地: テキスト動画

 「宇都宮(健児)さんに託せばいいじゃないか。そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。でも、私と宇都宮さんでは、財政に関する部分か、考え方が違うということです」

 6月15日午後2時、れいわ新選組の山本太郎代表が参議院会館で記者会見を開き、東京都知事選への出馬を表明し、すでに出馬を表明している元日弁連会長の宇都宮健児氏との違いを訴えた。


田中角栄「前総理逮捕」の再来なるか ロッキード事件担当の検察OBらが法務省に意見書提出!安倍総理直撃で検察庁法改定を粉砕!? 岩上安身によるインタビュー 第999回 ゲスト 元最高検察庁検事 清水勇男氏 2020.6.12

記事公開日:2020.6.15取材地: | 動画独自

 2020年6月12日(金)16時より千葉県内にて、岩上安身が元最高検察庁検事の清水勇男氏にインタビューを行なった。清水氏は、先月5月15日、松尾邦弘元検事総長ら法曹界の重鎮14名が法務省に提出した検察庁法改正案に反対する意見書を取りまとめ、意見書の最後に「ロッキード世代として看過し得ない」と書いている。インタビューではこの意見書について、また、ロッキード事件についても話をうかがった。


【特別寄稿】英エセックス大人権センター・フェロー藤田早苗氏のイギリス・ロックダウンレポート(その2-3)〜ちょっとだけ緩和されたロックダウン:国民保健サービスを助けてください編 2020.6.14

記事公開日:2020.6.14取材地: | テキスト

特集 #新型コロナウイルス
※公共性に鑑み、2020年7月14日まで特別公開いたします。それ以降は会員登録でご覧ください。→ご登録はこちら

 前回、ロックダウン中の英国からレポートを寄稿していただいた、エセックス大学人権センター・フェローの藤田早苗氏から、第2弾となるレポートが届いた。長文の寄稿のため、5回に分けてロックダウンの緩和を迎えた英国の現状をお伝えしている。今回はその3回目である。


【特別寄稿】カナダ在住のジャーナリスト・社会学者小笠原みどり氏による北米レポート「ロックダウンからプロテストへ――世界中が『息ができない』と叫んでいる理由」 2020.6.14

記事公開日:2020.6.14 テキスト

特集 #新型コロナウイルス
※公共性に鑑み、2020年7月14日まで特別公開いたします。それ以降は会員登録でご覧ください。→ご登録はこちら

 元朝日新聞記者で、カナダ・クイーンズ大学大学院で社会学博士号を取得した、ジャーナリスト・社会学者の小笠原みどり氏から、IWJに寄稿が届いた。

 小笠原氏は現在、カナダ・オンタリオ州キングストン在住。