「『反スラップ訴訟法』が必要!『維新の人たちがいかに訴訟を乱用してきたかを明らかにしていきたい』」~岩上安身によるインタビュー第1079回 ゲスト れいわ新選組参院選候補者 水道橋博士、弁護士・衆議院議員 米山隆一氏 2022.6.20

記事公開日:2022.6.27取材地: テキスト動画独自

 6月23日木曜日、午後7時から、「『反スラップ訴訟法』が必要!『維新の人たちがいかに訴訟を乱用してきたかを明らかにしていきたい』」岩上安身によるれいわ新選組参院選候補者 水道橋博士、弁護士・衆議院議員 米山隆一氏インタビューを撮りおろし初配信でお送りした。インタビューの収録は6月20日、IWJ事務所で行われた。


「横田基地のオスプレイ配備の中止などの訴訟を起こした。米軍では半年間で2機落ちている。原発も軍事力も危険だ!」~6.10 原発反対八王子行動 2022.6.10

記事公開日:2022.6.24取材地: 動画

 2022年6月10日(金)午後6時より東京都八王子市の船森公園にて、第388回目の原発反対八王子行動が行われた。2週続いて天候のためデモ行進は中止となった。


「国策で私たちの税金を使い原発を作ったはずだ。福島原発賠償訴訟の最高裁判決は国の責任を認めなかった。憤りを隠せない!」~6.17 原発反対八王子行動 2022.6.17

記事公開日:2022.6.24取材地: 動画

 2022年6月17日(金)午後6時より東京都八王子市の船森公園にて、第389回目の原発反対八王子行動が行われた。


「立憲の訴えで物価高対策が参院選の争点に」と泉代表! 松尾候補は「自民党政治と逆をすれば給料は上がる」!〜6.23立憲民主党 松尾明弘 参議院東京選挙区公認候補 街頭演説―応援弁士:泉健太代表 2022.6.23

記事公開日:2022.6.24取材地: テキスト動画

 2022年6月23日午後6時頃より、東京・新宿駅東南口広場において、立憲民主党の松尾明弘・参議院東京選挙区公認候補の街頭演説が行われ、IWJが中継した。

 応援には、泉健太・立憲民主党代表をはじめ、長妻昭衆議院議員(立憲民主党東京都連会長)、鈴木庸介衆議院議員、山岸一生衆議院議員、伊藤俊輔衆議院議員ほか、多数の都議会議員等が駆け付けた。


「『人口減少社会、高齢化社会で賃金が上がらない』というのはうそ! 人への投資で賃金は上がる!!」玉木代表が「給料の上がる経済を取り戻す」と訴え!!~6.22 国民民主党 街頭演説会―弁士:玉木雄一郎代表ほか 2022.6.22

記事公開日:2022.6.23取材地: テキスト動画

 参議院選挙の告知日となった2022年6月22日、東京・渋谷センター街入口横にて、国民民主党の玉木雄一郎代表による街頭演説会が行われた。

 玉木氏は、国民民主党が、東京選挙区では、都民ファーストの会の荒木ちはる氏を推薦していると告げた上で、全国比例では、国民民主党に入れてほしいと訴えた。


参院選東京選挙区に立候補の乙武氏が「生きづらさをかかえる当事者」の声を反映した政策を発表!~6.20 乙武ひろただキックオフ~皆さんの「あきらめない」を大募集!―スペシャルゲスト:ひろゆき氏(実業家) 2022.6.19

記事公開日:2022.6.23取材地: テキスト動画

 2022年6月19日、東京都品川区内の会場で、第26回参議院議員選挙(6月22日公示・7月10日投開票)東京選挙区に無所属で立候補する乙武ひろただ氏による政策発表イベント「乙武ひろただキックオフ~皆さんの『あきらめたくない』を大募集!―スペシャルゲスト:ひろゆき氏(実業家)」が行われた。


「芸人は人前でマイクをもち、人の心をつかむ仕事。それが政治の世界でもできる! 他者のために生きる。芸人もそう。人の笑い声、笑い顔のためにやります!」~6.22 れいわ新選組 水道橋博士 街頭演説会 2022.6.22

記事公開日:2022.6.23取材地: テキスト動画

 2022年6月22日、第26回参院選の公示を受け、午後2時半頃より、東京・台東区浅草東洋館前にて、れいわ新選組参議院比例代表候補・水道橋博士氏が第一声を上げた。

 第一声の後、質疑応答となり、IWJ記者は次のように質問した。


「軍事的対抗の先に平和への道はひらけない!憲法9条を変え、戦争できる自衛隊にするなどもってのほか!」参議院東京選挙区候補・山添拓参議院議員が第一声!! ~6.22日本共産党 街頭演説 ―弁士:志位和夫党委員長、田村智子党副委員長、山添拓参議院議員 2022.6.22

記事公開日:2022.6.22取材地: テキスト動画

 2022年6月22日、第26回参院選の公示を受け、午前10時より、東京都の新宿駅西口にて、日本共産党・志位和夫委員長、及び、参議院比例代表候補・田村智子党副委員長、参議院東京都選挙区候補・山添拓参議院議員が第一声を上げた。


「参院選で改憲勢力が3分の2取れば9条改変」との危機感に、著名論客や国会議員など17名が登壇! ウクライナと極東の共通構造から「私の9条改憲論」まで!~6.20_憲法9条改悪を絶対許すな!緊急集会 2022.6.20

記事公開日:2022.6.21取材地: テキスト動画

 2022年参院選公示目前の6月20日、東京都千代田区の衆議院第一議員会館で、「憲法9条改悪を絶対許すな!緊急集会」が村山首相談話の会主催で開催され、IWJが中継した。

 開催主旨には「参議院選挙の結果で、自民・維新など改憲勢力が3分の2を取れば、彼らは、必ず、憲法9条改変に着手し、暴走を始める」と危機感が露わだ。そのために、政治評論家の森田実氏や元経産官僚の古賀茂明氏、元文部官僚の寺脇研氏、立憲民主党の奥野総一郎衆議院議員(憲法審査会野党筆頭理事)、日本共産党の吉良よし子参議院議員、社会民主党の服部良一幹事長など、著名論客や国会議員など17名もが登壇した。


「今後の原子力政策における経産省の『責任』のあり方とは?」との質問に対し「安全神話に陥って、悲惨な事態を防げなかった反省をひとときたりとも忘れない」と萩生田大臣!~6.21萩生田光一 経済産業大臣 定例会見 2022.6.21

記事公開日:2022.6.21取材地: テキスト動画

 2022年6月21日、午前11時頃より、東京都千代田区の経済産業省本館にて、萩生田光一経済産業大臣の定例会見が行われた。

 会見冒頭、萩生田大臣より、本日行われた経済産業省主要幹部の人事異動(発令は7月1日)についての報告があった。


福島原告団長・中島孝氏「生きる苦難を一身に背負ってしまった人たちに、これでもか、というくらい無責任な判決!」~6.17 原発事故損害賠償4訴訟(千葉・群馬・生業・愛媛)最高裁判決後の第一声、記者会見 2022.6.17

記事公開日:2022.6.20取材地: テキスト動画

 2022年6月17日、午後3時頃より、東京都千代田区の最高裁判所第二小法廷にて、原発事故損害賠償4訴訟(千葉・群馬・生業・愛媛)についての最高裁判決が出された。

 最高裁判所正門から姿を現した弁護団事務局長の馬奈木厳太郎弁護士は、判決内容について、集まった関係者や報道陣に向け、激しく、厳しい口調で次のとおり報告をした。


国の責任を最高裁が認めず! 馬奈木弁護士「事故前の対応が適切だったのかという問題に正面から向き合うことなく判断を回避! 到底受け入れられない!!」〜6.17 原発事故損害賠償4訴訟最高裁判決後の報告集会 2022.6.17

記事公開日:2022.6.19取材地: テキスト動画

 2022年6月17日金曜日、午後5時半頃から、「原発事故損害賠償4訴訟(千葉・群馬・生業・愛媛)最高裁判決後の報告集会」が日本教育会館一ツ橋ホールで行われた。

 福島第一原発事故に伴う避難をめぐり、国と東京電力に賠償を求めた裁判は、全国で約30件ほど起きている。原告の総数は約1万2000人を超える。


IWJ記者がサル痘で臨床研究中の天然痘ワクチンと過去の種痘の違い、エイズ等性感染症との関係を質問! 後藤大臣は「従来のワクチンも今回のも有効」「性的接触のみがリスクでない」~6.17後藤茂之厚生労働大臣 定例会見 2022.6.17

記事公開日:2022.6.17取材地: テキスト動画

 2022年6月17日(金)午前8時50分頃より、後藤茂之厚生労働大臣の定例会見が、厚生労働省にて開催され、IWJが生中継した。

 IWJ記者は以下の質問を行った。


企業や資本家は資産が増加しているのに、労働者や研究者の賃金は上がらない! 最低賃金法の抜本的改正を求める院内集会~6.9最賃法改正の検討・研究院内集会 2022.6.9

記事公開日:2022.6.16取材地: テキスト動画

 2022年6月9日木曜日、最低賃金法の改正を求める院内集会「6.9最賃法改正の検討・研究院内集会」が開催された。

 院内集会には、「最低賃金一元化推進議員連盟」で、自民党の務台俊介衆議院議員、共産党の宮本徹衆議院、立憲民主党の末松義規衆議院議員、立憲民主党の早稲田夕季衆議院議員も一部参加した。


東京都医師会・黒瀨理事「セルフケアとしての抗原定性検査と医療機関でのPCR検査を併用する。抗原検査での『偽陰性』の問題については現在、解決に向け調査中!」~6.14東京都医師会記者会見―内容:新型コロナウイルス感染症拡大防止対策等について 2022.6.14

記事公開日:2022.6.16取材地: テキスト動画

 2022年6月14日午後4時より、東京・千代田区の東京都医師会館にて、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策等について、東京都医師会の定例記者会見が開催された。

 会見冒頭、東京都医師会長・尾﨑治夫氏より、新型コロナウイルス感染症についての現況と今後の方向などについて、総論的な説明があった。


「国として種子法をなくしてはいけない」「歪んでしまった政策決定過程を正すことが必要」「種子法の廃止は『食料への権利』に対して悪影響を及ぼす。司法審査が必要」~6.3 種子法廃止違憲確認訴訟 証人尋問 2022.6.3

記事公開日:2022.6.15取材地: テキスト

 2022年6月3日、「種子法廃止等に関する違憲確認訴訟」第7回口頭弁論が、東京地方裁判所103号法廷で行われた。午前10時から原告証人尋問が行われ、午後1時10分から証人尋問が行われた。

 裁判官は春名茂氏(裁判長)、横井靖世氏、下道良太氏であった。


侮辱罪厳罰化、拘禁刑創設の刑法改正が成立! IWJ記者は国際的に「人権感覚に問題ある国」と見られる懸念について質問するが、古川大臣は「そのようには認識しておりません」のひと言!~6.14 古川禎久 法務大臣 定例会見 2022.6.14

記事公開日:2022.6.14取材地: テキスト動画

 2022年6月14日(火)、古川禎久法務大臣の定例会見が法務省にて10時20分頃から開催され、IWJが生中継した。

 IWJ記者は、以下の質問を行った。

IWJ「先ほどの時事通信さんの質問と関連して、改めてうかがいたいのですが、昨日、可決・成立した改正刑法についてです。


水道橋博士が指摘!「杉並区は国の政治の縮図。好き勝手やっている権力者は、投票率なんて上げてほしくない。そうはいくか!」~6.10『6.19投開票!選挙に行こう!〜高円寺senkyo大街宣〜』―内容:選挙に行こう弁論会 2022.6.10

記事公開日:2022.6.13取材地: テキスト動画

 2022年6月10日午後6時35分より、東京・高円寺駅前北口広場にて、『6.19投開票!選挙に行こう!〜高円寺senkyo大街宣〜(選挙に行こう弁論会)』が開催された。

 6月19日は、任期満了に伴う杉並区長選と杉並区議補欠選挙(ともに12日告示)の投票日である。6月22日公示、7月10日投開票予定の第26回参議院議員選挙を目前に、高円寺再開発問題や、区政、国政の現状について、ゲストがそれぞれの問題意識を表明した。


種子法廃止は違憲! 国を相手の裁判を通じて、日本の農業を支えてきた種子法復活の可能性が見えた!? 戦争による食糧不足、グローバル企業による寡占等、危機の時代の「食」をめぐって熱く議論~6.3 種子法廃止違憲確認訴訟 報告集会 2022.6.3

記事公開日:2022.6.13取材地: テキスト動画

 6月3日金曜日は、「種子法廃止等に関する違憲確認訴訟」の第7回口頭弁論期日であった。午前中に3名の原告本人尋問が行われ、午後に3名の証人尋問が、東京地方裁判所で行われた。

 これを受けて、午後4時半頃から、衆議院第1議員会館・国際会議室で、報告集会が約1時間半にわたって開催された。


「泊原発の再稼働阻止で原告側勝訴! しかし国はウクライナ紛争での原油、天然ガス不足に乗じて再稼働に舵を切るのではないかと危惧する!」~6.3原発反対八王子行動 2022.6.3

記事公開日:2022.6.12取材地: 動画

 2022年6月3日(金)午後6時より、東京都八王子市の船森公園において第387回目の原発反対八王子行動が行われた。