記事一覧(公開日時順)

特別監察委の追加報告書公表直後に野党が論破!厚労省が隠蔽行為を認めた!? 改善検討会協力者・特別監察委員の両方に東京大学名誉教授「廣松毅」氏の名が!! ~2.27「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.2.27

記事公開日:2019.2.27取材地: 動画

 2019年2月27日(水)13時より東京都千代田区の衆議院本館にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが開かれ、前回の宿題返しなどについて厚生労働省、総務省、財務省、内閣府が対応した。


中長期ロードマップ早くも破綻!? 福島第一原子力発電所3号機の使用済み燃料取り出し作業での相次ぐトラブルで!~9.27「中長期ロードマップの進捗状況」に関する記者会見 2018.9.27

記事公開日:2019.2.27取材地: 動画

 2018年9月27日(木) 17時45分より東京都千代田区の東京電力本社にて、「中長期ロードマップの進捗状況」に関する記者会見が行われた。


経団連・中西宏明会長の「真剣に一般公開の討論をするべき」との発言を受け、原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟が経団連に公開討論会申し入れ!! ~2.14原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟記者会見 2019.2.14

記事公開日:2019.2.27取材地: 動画

 2019年2月14日(木)10時より東京都千代田区の衆議院第一議員会館にて、経団連との公開討論会を求め、原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟が記者会見を行った。会見には、吉原毅氏(城南信用金庫顧問)、河合弘之氏(弁護士)、近江屋信広氏(NPO 法人相談役)、木村結氏(東電株主代表訴訟事務局長)らが出席した。


肝心なことは皆スルー!被災した老朽原発20年延長再稼働へ!規制委員会、日本原電東海第二原発設置変更許可決定!! ~9.26第32回原子力規制委員会―日本原子力発電東海第二発電所設置変更許可についてほか 2018.9.26

記事公開日:2019.2.27取材地: 動画

 2018年9月26日(水) 10時30分より東京都港区の原子力規制委員会にて、第32回原子力規制委員会が開かれ、日本原子力発電株式会社東海第二発電所の発電用原子炉設置変更許可などの議題をあげた。また街頭での抗議行動の様子も中継した。


原子力の日・10月26日を原発ゼロを目指す日に!日本原電本社を人間の鎖で取り囲もう!! ~9.7院内集会&「東海第二原発の新規制基準適合性審査を問う」記者会見 2018.9.7

記事公開日:2019.2.27取材地: 動画

 2018年9月7日(金)、東京都千代田区の衆議院第二議員会館にて、13時半より院内集会「~民意は老朽被災原発―東海第二原発の20年運転延長を許さない!~」、15時より「東海第二原発の新規制基準適合性審査を問う」記者会見が開かれた。


【第409-413号】岩上安身のIWJ特報!スクープ!日銀が発表した英語論文の謎 アベノミクス・黒田バズーカによる副作用の責任を逃れようと裏で金融緩和の出口を模索!? 岩上安身によるエコノミスト 田代秀敏氏インタビュー(前編) 2019.2.27

記事公開日:2019.2.27 テキスト独自

※サポート会員に登録すると無制限で、岩上安身インタビューおよび特報など、すべて閲覧できるようになります。ぜひサポート会員登録をご検討ください!→登録はこちらから

 2018年3月16日、日銀の黒田東彦(はるひこ)総裁の再任が国会で承認され、4月9日より2期目がスタートした。日銀総裁が再選されるのは、57年ぶりのことである。アベノミクス第一の矢であるクロダノミクスとも言うべき異次元金融緩和を主導した黒田氏の再選は、異次元金融緩和への期待がすっかり色あせてしまったにもかかわらず、前例まで無視して、安倍政権はこれまでのクロダノミクス路線を踏襲する強い政治的意思を示したものと受けとめられる。


東京新聞・望月衣塑子記者への官邸からの質問制限!圧力に迎合する一部記者!記者クラブメディア現役記者が官邸権力と内閣記者会の内情を明らかにする!〜岩上安身による神奈川新聞・田崎基 記者、新聞労連・南彰氏インタビュー 2019.2.26

記事公開日:2019.2.26取材地: 動画独自

特集 辺野古
※サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後1ヶ月間全編映像をご覧いただけます。ぜひ会員登録してご覧ください。→ご登録はこちらから

 2019年2月26日(火)12時より東京都港区のIWJ事務所にて、神奈川新聞の田崎基記者と新聞労連中央執行委員長の南彰氏へ岩上安身がインタビューを行った。官房長官記者会見で辺野古埋め立ての土砂投入に関する質問をした東京新聞・望月衣塑子記者に対する官邸の質問妨害の件など、官邸権力と内閣記者会の内情について話を訊いた。


「早野(龍五)氏はめちゃくちゃ!伊達市民の人権や尊厳を一切無視。許せない!」 黒川眞一名誉教授(高エネルギー加速器研究機構)による宮崎真・早野龍五論文に関する記者会見 2019.2.22

記事公開日:2019.2.26取材地: テキスト動画

※19/3/7テキスト追加、3/17全文書き起こしを追加

 2011年3月11日の東日本大震災によって、福島第一原発はメルトダウンし、放射性物質の放出を伴ったレベル7という深刻な事故を起こした。状況がわからず、さまざまな推測が飛び交う中、ツイッターで「原子力安全神話」に沿った情報発信を行っていたのが東京大学大学院教授(当時。現在は東大名誉教授)の早野龍五氏である。一時はフォロワーが15万人を超えていた。


【IWJ記者による独自取材シリーズ 第2弾】1910年に朝鮮半島を併合した日本!朝鮮の独立と東洋の平和、帝国日本の改心を訴えた1919年の3・1独立宣言に対し、日本は流血の弾圧で応じた!〜高麗博物館企画展をIWJ小野坂元(はじめ)記者がレポート! 2019.2.23

記事公開日:2019.2.26取材地: 動画独自

 2019年2月23日(土)、IWJの小野坂元(はじめ)記者が東京都新宿区の高麗博物館で2月6日(水)より開催している「高麗博物館 企画展『3・1独立運動100年を考える ―東アジアの平和と私たち―』」の会場を訪ね、企画展担当の大場小夜子氏に取材を行った。東アジアの平和について考えるこの企画展は、6月23日(日)まで開催される。


沖縄県民投票で示された7割反対の民意もどこ吹く風!1日にダンプ750台分の「赤土」辺野古埋め立てに! 毎日3艘の大型船で土砂を運び出す琉球セメント安和桟橋前からIWJがレポート!〜名護市安和桟橋前抗議集会・弁士:山城博治氏ほか 2019.2.26

記事公開日:2019.2.26取材地: テキスト動画

特集 辺野古
※19/3/1リード文追加

 2019年2月26日13時半より、沖縄県名護市安和の琉球セメント安和桟橋前から、IWJの沖縄中継市民スタッフが土砂搬入の模様をレポートした。


沖縄県民投票で7割を超える「埋め立て反対」の声も日本政府はガン無視! 開票翌日以降も連日辺野古ゲート前に押し寄せる300台以上のトラック!〜辺野古ゲート前抗議集会・弁士:大城悟氏(平和運動センター事務局長)ほか 2019.2.26

記事公開日:2019.2.26取材地: テキスト動画

特集 辺野古
※19/3/1リード追加

 2019年2月24日に投開票が行われた沖縄県名護市辺野古の米軍の新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票で、埋め立てに「反対」の票が7割を超えた。票数は昨年9月の県知事選で玉城デニー知事が獲得した、過去最高となる39万6632票を上回る43万4273票である。


「年々減少傾向」!? 福島第一原子力発電所・原子炉建屋からの追加的放出量の評価結果を公表した東電、昨年同時期の評価結果と比べると放出量増加の指摘も!~2.25東京電力 定例会見 2019.2.25

記事公開日:2019.2.26取材地: 動画

 2019年2月25日(月)17時より東京都千代田区の東京電力本店にて東京電力定例会見が開かれ、G6エリアタンクの設置、第二モバイル型ストロンチウム除去装置の移設など「福島第一原子力発電所 特定原子力施設に係る実施計画」についての一部補正内容他、福島第一原発の状況が報告された。


福島第一原子力発電所で1月9日に落下した1・2号機排気筒足場は未だ回収できず!「どういう風に取ってこようか、確認も取れていない」排気筒の解体工程は不透明に!! ~1.17東京電力 定例会見 2019.1.17

記事公開日:2019.2.25取材地: 動画

 2019年1月17日(木)17時より福1新事務本館 ビジターホール1、福島広報部、本社本館会見場をつなぐ三元中継の東京電力定例会見が開かれた。福島第一原発 サブドレン・地下水ドレン浄化水の分析結果他、1・2号機排気筒の遠隔解体実証試験における追加取り組み(装置の改造・トラブル対応訓練)についてなど説明が行われた。


委員長吠える!!「あれだけヘタを打っておいて、カンパニー化が良い事ですとどうして言えるのか!」東電が社内カンパニー化の申請を取り下げたことについて~12.12原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見 2018.12.12

記事公開日:2019.2.25取材地: 動画

 2018年12月12日(水)14時半より東京都港区の原子力規制委員会 記者会見室にて、原子力規制委員会 更田豊志委員長による定例会見が開かれた。


「2.24沖縄県民投票」開票中の新基地建設反対県民投票連絡会事務所の模様 2019.2.24

記事公開日:2019.2.25取材地: 動画

特集 辺野古

 2019年2月24日(日)投開票が行われた沖縄県名護市辺野古の米軍新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票で反対が43万票余りを獲得し多数を占めた。反対派の中心となって活動してきた県政与党などからなる「新基地建設反対県民投票連絡会」那覇市事務所から開票中の模様を配信した。


大阪大学外国語学部・深尾葉子准教授ゼミ卒論報告会 2019.2.12

記事公開日:2019.2.24取材地: 動画

 2019年2月12日(火)10時30分より大阪市北区の大阪大学中之島センターにて、大阪大学外国語学部・深尾葉子准教授ゼミ卒論報告会が開催された。


洛北・東山の防災を考える 川と森の達人に聞く ―講師 主原憲司氏 (北山の自然と文化を守る会)、中川学氏(国土問題研究所副理事長)ほか 2019.2.24

記事公開日:2019.2.24取材地: 動画

 2019年2月24日(日)15時半より、京都教育文化センター(京都市左京区)で学習会「洛北・東山の防災を考える〜川と森の達人に聞く」が開かれた。京都の治水と山林の環境について国土問題研究所副理事長の中川学氏、北山の自然と文化を守る会の主原憲司(すはら・けんじ)氏が講演した。


官邸が内閣記者会に宛てた文書は「取材の自由、報道の自由への侵害」だとして弁護士、大学教授らが抗議!梓澤和幸弁護士「内閣記者会にいる、一人ひとりの記者の良心が問われている」~声明発表記者会見 2019.2.19

記事公開日:2019.2.24取材地: 動画

※2019年3月2日、上村秀紀 内閣官房総理大臣官邸報道室長宛「官邸による取材・報道の自由侵害に抗議する緊急声明」を追加しました。

 2019年2月19日(火)17時30分より東京都千代田区の参議院議員会館にて、「官邸による取材・報道の自由侵害に抗議する緊急声明」発表記者会見が行われた。


「私と同じような障害を持つ人を、何十万何百万と一度に生み出してしまうような戦闘・戦争は、絶対に避けなければならない」障害者が安保法制に反対を訴え~第9回安保法制違憲訴訟差止口頭弁論後の報告集会 2018.12.14

記事公開日:2019.2.24取材地: 動画

特集 安保法制

 2018年12月14日(金)18時より東京都千代田区の弁護士会館にて、クレオ第9回安保法制違憲訴訟差止口頭弁論後の報告集会が開かれた。


立憲民主党 阿倍野区市政対策委員長・橋本真菜氏 街頭演説会(阿倍野区) ―ゲスト 亀石倫子氏、辻元清美・大阪府連代表、尾辻かな子・衆院議員 2019.2.24

記事公開日:2019.2.24取材地: 動画

 2019年2月24日(日)12時前より、大阪市阿倍野区の昭和町駅前交差点で大阪市議選に阿倍野区から立候補予定の立憲民主党・橋本真菜氏の街頭演説会が、亀石倫子弁護士(参院選予定候補)、辻元清美大阪府連代表(衆院議員)、尾辻かな子衆院議員を応援に迎えて行われた。