立憲民主党・海江田万里氏が東京1区で野党3党統一候補に~「沖縄基地問題」「安倍政権による改憲阻止」「森友・加計疑惑徹底追及」「原発ゼロ」「差別解消」など市民連合・基本政策12項目に調印 2017.10.8

記事公開日:2017.10.9取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

※公共性に鑑み、10月22日まで全公開にいたします。

 2017年10月8日(日)13時より、東京都渋谷区の新宿農協会館において「東京1区市民連合」と野党との懇談会が開かれ海江田万里氏(立憲民主党、元衆議院議員)を統一候補とすることで合意した。また15時から、海江田氏、立候補予定を取り下げた共産党・冨田直樹氏らが新宿駅西口においてリレートークを行った。

<会員向け動画 特別公開中>

■ハイライト

■東京1区市民連合と野党の懇談会・候補者発表

■市民と野党のリレートーク ―スピーカー-立憲民主党 海江田万里氏ほか

  • 懇談会・候補者発表
  • リレートーク 海江田万里氏(立憲民主党、元衆議院議員、東京1区予定候補)/冨田直樹氏(日本共産党、元東京1区予定候補)/河野達男氏(社会民主党、新宿区議会議員)/東京1区市民連合呼びかけ人
  • タイトル 東京1区市民連合と野党の懇談会・候補者発表/市民と野党のリレートーク
  • 日時 2017年10月8日(日)13:00~(懇談会)/15:00〜(リレートーク)
  • 場所 懇談会 新宿農協会館(東京都渋谷区)/リレートーク 新宿駅西口
  • 主催 東京1区市民連合詳細、Twitter)

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です