日本共産党の街頭演説に、社民党候補が万雷の拍手の中登場!2党協力へ期待持てるスタートに!リベラル派新党実現時、連携可能性について志位和夫委員長「流れは歓迎、共闘は常にオープン」 2017.9.30

記事公開日:2017.9.30取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年9月30日(土)13時より、埼玉県さいたま市浦和区の浦和駅東口にて、日本共産党の街頭演説が行われた。弁士に志位和夫氏(日本共産党委員長、衆議院議員)、塩川鉄也氏(前衆議院議員、北関東比例予定候補)、梅村さえこ氏(前衆議院議員、北関東比例・埼玉15区予定候補)、池田万佐代(社民党、埼玉13区候補)らが登壇した。

■Twitcasting録画(12:58~ 1時間25分)

  • 弁士 塩川鉄也氏(前衆議院議員、北関東比例予定候補)/梅村早江子氏(前衆議院議員、北関東比例・埼玉15区予定候補)/志位和夫氏(日本共産党委員長、衆議院議員)/池田万佐代(社民党、埼玉13区候補)
  • タイトル 日本共産党街頭演説(浦和駅前) ―志位和夫委員長ほか
  • 日時 2017年9月30日(土)13:00〜
  • 場所 浦和駅東口(さいたま市浦和区)

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です