米軍Xバンドレーダー基地撤去!京丹後市は住民の自治と安心・安全を守れ!京丹後を東アジアの平和の発信地へ!6・4京丹後総決起集会 2017.6.4

記事公開日:2017.6.5取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年6月4日(日)13時より、米軍Xバンドレーダー基地が造られた京都府京丹後市で、基地の撤去などを求めて「6・4京丹後総決起集会」が開かれた。ゲストとして沖縄から島ぐるみ会議共同代表の高里鈴代氏、韓国からTHAAD(サード)ミサイル配備に反対する住民団体も参加した。

■ハイライト

  • 主催挨拶 大湾宗則氏(主催実行委員長)/協賛団体挨拶 米軍基地建設を憂う宇川有志の会
  • 現地報告 永井友昭氏(米軍基地建設を憂う宇川有志の会)
  • 各地から 沖縄 高里鈴代氏(島ぐるみ会議共同代表)/韓国 THAAD配備に反対する住民団体
  • 団体アピール 日韓平和連帯/米軍Xバンドレーダー基地反対・京都連絡会/THAAD配備に反対する日韓共同記者会見にあたっての抗議文紹介
  • 集会決議提案・採択
  • デモ
  • タイトル 米軍Xバンドレーダー基地撤去!京丹後市は住民の自治と安心・安全を守れ!京丹後を東アジアの平和の発信地へ!6・4京丹後総決起集会
  • 日時 2017年6月4日(日)13:00〜
  • 場所 久僧公民館(旧宇川農業会館)(京都府京丹後市

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です