3・4さようなら原発三重パレード集会 ―「原発ってなんであかんの?」講師 小出裕章氏 2017.3.4

記事公開日:2017.3.4取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年3月4日(土)13時より、三重県津市にある津リージョンプラザで「3・4さようなら原発三重パレード」にともなう集会が開かれ、元京都大学原子炉実験所の小出裕章氏が講演を行った。

■ハイライト

  • 合唱 三重のうたごえ協議会/新婦人コーラス「ビオラ」有志
  • 講演 小出裕章氏(元京都大学原子炉実験所助教)「原発って何であかんの? ―子どもたちと未来を守るため、今できること」
  • 集会アピール提案・採択
  • (※集会部分のみの録画となっております。ご了承ください)
  • タイトル 3・4さようなら原発三重パレード集会 ―「原発ってなんであかんの?」講師 小出裕章氏
  • 日時 2017年3月4日(土)13:00〜14:50
  • 場所 津リージョンプラザ(三重県津市)
  • 主催 さようなら原発三重パレード実行委員会詳細

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です