老朽原発にレッドカードを!名古屋も危ない 2.19集会 ―ゲスト 中嶌哲演氏、川口真由美氏 2017.2.19

記事公開日:2017.2.19取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年2月19日(日)13時より「高浜原発40年廃炉・名古屋行政訴訟を支える市民の会」第1回総会記念トーク・ライブとして「老朽原発にレッドカードを!名古屋も危ない 2.19集会」がイーブルなごや(名古屋市中区)で開かれた。高浜原発差止行政訴訟弁護団の報告の後、ゲストの川口真由美氏のライブ、福井県小浜市でで原発拒否のたたかいを続けてきた明通寺住職・中嶌哲演氏の講演が行われた。

■ハイライト

  • 主催挨拶 茶畑和也氏(高浜原発40年廃炉・名古屋行政訴訟を支える市民の会共同代表)
  • 報告 北村栄氏(高浜原発行政訴訟弁護団長)×藤川誠二氏(高浜原発行政訴訟弁護団事務局長)
  • ライブ 川口真由美氏(シンガーソングライター)
  • 講演 中嶌哲演氏(小浜市・明通寺住職)「『原子力ムラ・行政』に抗して」
  • 総会報告 安楽知子氏(市民の会事務局長)/閉会挨拶 草地妙子氏(市民の会共同代表)

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です