2016/01/16 【岡山】低線量被ばくによる健康被害―収束見透しのない事故現場と帰還政策― 講師 崎山比早子氏(医学博士)(動画)  

記事公開日:2016.1.16
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2016年1月16日(土)13時半より、岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館(岡山市北区)において岡山弁護士会主催の崎山比早子氏(元放射線医学総合研究所主任研究官)講演会「低線量被ばくによる健康被害―収束見透しのない事故現場と帰還政策―」が開かれた。

1分〜 吉岡氏挨拶/7分〜 崎山氏講演/1時間33分〜 大山氏挨拶
  • 主催挨拶 吉岡康祐氏(岡山弁護士会会長)
  • 講演 崎山比早子氏(医学博士、高木学校、元国会事故調委員、元放射線医学総合研究所〔放医研〕主任研究官)
  • 閉会挨拶 大山知康氏(岡山弁護士会副会長)
  • タイトル 低線量被ばくによる健康被害―収束見透しのない事故現場と帰還政策―
  • 日時 2016年1月16日(土)13:30〜
  • 場所 岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館(きらめきプラザ)(岡山市北区)
  • 主催 岡山弁護士会詳細、PDF)

IWJのこうした取材活動は、皆様のご支援により直接支えられています。ぜひIWJ会員にご登録いただき、今後の安定的な取材をお支え下さい。

新規会員登録  カンパでのご支援

一般会員の方で、サポート会員への変更をご希望される場合は、会員ログイン後、画面上部の会員種別変更申請からお進み下さい。ご不明の際は、shop@iwj.co.jp まで。

■関連記事

IWJのこうした取材活動は、皆様のご支援により直接支えられています。ぜひIWJ会員にご登録いただき、今後の安定的な取材をお支え下さい。

新規会員登録 カンパでのご支援

一般会員の方で、サポート会員への変更をご希望される場合は、会員ログイン後、画面上部の会員種別変更申請からお進み下さい。ご不明の際は、shop@iwj.co.jp まで。


コメント “2016/01/16 【岡山】低線量被ばくによる健康被害―収束見透しのない事故現場と帰還政策― 講師 崎山比早子氏(医学博士)(動画)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です