百人百話「第四十五話」橘柳子さん 2012.2.2

記事公開日:2012.2.2取材地: 動画独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

特集 百人百話

「私は2度、棄民にされた」

 1939年満州生まれ。3.11は音と煙に足が震えた。道は陥没して大混乱。塀は崩れ、水道管は露わに。浪江に向かったが橋は通行止め。かつての引き揚げを思い出した。テレビは嘘だと思いながらボーッと見ていた。福島の電力を消費している東京の人たちとは悲しみを共有できなかった。変革は100年かかる。ドイツもイタリアも反原発宣言をしたのに、日本はなぜ? 国策で二度「棄民」とされた。最初は戦争、二度目は3.11。正確な情報を知らされないまま、捨て置かれた。

 2012年2月2日収録/2012年2月28日配信

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

サポート会員 新規会員登録単品購入 500円 (会員以外)単品購入 50円 (一般会員) (一般会員の方は、ページ内「単品購入 50円」をもう一度クリック)

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です