日刊IWJガイド・番組表「岩上安身による4連続インタビュー、本日17時からは、元経産官僚・古賀茂明氏にインタビュー!/企業の過半数が与党の議席が3分の2を割り込むことが望ましいと回答!民意と結果を合致させるため、投票に行きましょう!/IWJは連日各地の選挙活動を中継しています! 求む緊急カンパ! 北海道での取材を報告します」2017.10.19日号~No.1861号~


■■■ 日刊IWJガイド・番組表「岩上安身による4連続インタビュー、本日17時からは、元経産官僚・古賀茂明氏にインタビュー!/企業の過半数が与党の議席が3分の2を割り込むことが望ましいと回答!民意と結果を合致させるため、投票に行きましょう!/IWJは連日各地の選挙活動を中継しています! 求む緊急カンパ! 北海道での取材を報告します」2017.10.19日号~No.1861号~ ■■■
(2017.10.19 8時00分)

★本日の日刊IWJガイドは以下の内容でお届けします!

┏━━【目次】━━━━━━━━━━━━
┠■<はじめに>岩上安身による4連続インタビュー、昨日はピースデポ代表の田巻一彦氏にインタビューしました! そして本日17時からは、元経産官僚・古賀茂明氏にインタビュー!/企業の過半数が与党の議席が3分の2を割り込むことが望ましいと回答!民意と結果を合致させるため、投票に行きましょう!/IWJは連日各地の選挙活動を中継しています!(IWJ編集部)
┠■【中継番組表】
┠■<ニュース・フラッシュ!>(大下由美、林俊成)
┠――【1】沖縄・高江米軍ヘリ炎上事故から1週間―― 米軍は事故原因や安全性について十分な説明責任を果たさないまま、事故と同型機の飛行を再開!
┠――【2】パナマ文書をもとに、首相周辺の汚職疑惑を追及していたマルタの女性記者が爆殺
┠■<★取材報告★>リベラルの底力が示されるか!? 各地で「自民劣勢」が伝えられる超重要選挙区・北海道でIWJが全力取材中! 昨日は大接戦演じる3候補に直撃インタビュー!(原佑介)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■□■□■□■□■□■□■□
<はじめに>岩上安身による4連続インタビュー、昨日はピースデポ代表の田巻一彦氏にインタビューしました!そして本日17時からは、元経産官僚・古賀茂明氏にインタビュー!/企業の過半数が与党の議席が3分の2を割り込むことが望ましいと回答!民意と結果を合致させるため、投票に行きましょう!/IWJは連日各地の選挙活動を中継しています!
■□■□■□■□■□■□■□■□

 おはようございます。IWJ編集部です。

 22日の総選挙の投開票まであと3日。今度の総選挙では、森友・加計学園問題に象徴される、安倍総理による国家の私物化の問題のほか、安倍政権による改憲の是非が最大の争点となっており、今後の日本の命運を左右する分水嶺になるとも言われています。

 先月28日から今月12日にかけてロイターがおこなった企業調査では、過半数の企業が与党の議席が3分の2を割り込むことが望ましいと回答しました。

 この調査は資本金10億円以上の中堅・大企業400社を対象におこなわれたもので、240社が回答したとのことです。

・ロイター企業調査:衆院選は与党議席減で政権維持を、財政再建が課題(ロイター、2017年10月18日)

https://jp.reuters.com/article/reuters-poll-election-idJPKBN1CN02I

 先日お伝えしたように、毎日新聞が今月13日から15日にかけておこなった世論調査では、衆院選後も安倍総理が続投することについて、47%が「よいとは思わない」と回答しており、「よいと思う」の37%を上回っています。

・毎日新聞調査 「安倍首相続投望まず」47%(毎日新聞、2017年10月16日)

https://mainichi.jp/senkyo/articles/20171016/k00/00m/010/127000c

 今度の総選挙の結果が、あまりにも民意とかけ離れたものとなれば、政治不信は拡大し、権力者がやりたい放題の社会になってしまいます。当然、その先に待ち構えているのは、弱者が、そして一般市民が犠牲にされる社会です。

 森友学園問題、加計学園問題の追及も、「選挙の洗礼は受けた」として無視されかねません。

 死票が大量に生じる現在の選挙制度自体に問題があると言わざるを得ませんが、それでも、私たちは投票という形でしか、意志を示すことはできません。

 このまま半数近い国民が棄権し、意思を示さずに政治を傍観し続けたとしたら、その代償は、とても大きいものになると予想せざるを得ません。皆さん、危険だけはしないで、一票を投じに行きましょう!

※【岩上安身のツイ録】くだらない選挙など一つもない。くだらないのは「積極的棄権」を唱える東浩紀である! 利敵行為に騙されないように。今我々に必要なのは、「積極的投票促進主義」!! 2017.10.15

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/401639

 投票日には、台風21号が接近するという情報もあります。当日行けるかどうか不安な場合は、期日前投票を利用して、投票に行きましょう。

 IWJは連日、各地の選挙戦の模様を取材しています。

 テキスト班の原記者は昨日から、選挙戦を取材するため、北海道入りしています。昨日原記者は、立憲民主党の池田真紀候補、 本多平直候補らの街宣の模様を取材しました。後段で詳しくご報告いたします。

 また、IWJは昨日、東京・池袋でおこなわれた自民党の鈴木隼人候補と、安倍総理の街宣の模様を中継しました。聴衆の一角には、日の丸と安倍総理の写真に「安倍首相を応援しよう」というメッセージが書かれたプラカードや、「テレ朝は偏向ヤメろ」などと書かれたプラカードを掲げる集団が。異様な雰囲気を放っていました。IWJは、この「安倍総理ファンクラブ」の方々にもインタビューをおこなっています。以下の記事からご確認ください。

※衆院選 自民党 鈴木隼人候補(東京10区)街頭演説 ―応援弁士:安倍晋三総理 2017.10.18

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/401965

 さて、昨日、岩上さんは北朝鮮情勢の解決の糸口を模索するべく、NPO法人ピースデポ代表の田巻一彦氏にインタビューをしました。

 10月16日より米韓合同軍事演習が始まり、それを受けた北朝鮮が弾道ミサイルを搭載した複数の移動式発射台をうごかしたことが確認されるなど、緊張が目に見えて高まっています。

 一時は加計学園問題などで20%台まで低下した安倍政権の支持率も、ここへきて4割近くまで回復するなど、持ち直しています。その背景には、マスコミがひたすら北朝鮮の脅威を煽り、圧力一辺倒の安倍総理の姿勢を頼もし気に映し出していることが影響していると思われます。

・安倍晋三ツィート

https://twitter.com/AbeShinzo/status/919859773826199552

・ばらける政権批判票=内閣支持低迷も、衆院選で自民堅調-時事世論調査(時事通信、2017年10月13日)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2017101301134&g=pol

 北朝鮮の脅威を口実に、日本では小野寺五典防衛相が一時は敵基地攻撃論を展開するなど、好戦的な機運が高まっており、なんと自民党候補の4割、維新の候補の約8割が、米軍による北朝鮮への武力行使を支持しています。

 自民党、公明党、維新らの改憲派が勝てば、米軍の武力行使をはっきりと支持するでしょうし、その結果、自衛隊は連動して「参戦」し、結果として追い詰められた北朝鮮から報復攻撃を受けるでしょう。

※【岩上安身のツイ録】北朝鮮問題を、「米軍に追従して圧倒的な腕力で反撃できない奴をボコボコにして終わり」とカン違いしてる皆さんへ――わかってる? 相手は核ミサイルで刺し違えてくるんだよ? 2017.10.16

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/401763

 田巻氏は昨日のインタビューで、この敵基地攻撃論がいかに無意味かを喝破しました。

 「日本に届くミサイルだけでも200~300発ある。発射台はトラックのような車に乗せて国内のどこにでも移動するので、どこにあるかもわからない。衛星でも発見できない。戦争が始まったら持久戦争になります。F35に対地攻撃用のミサイルを装備するとか、巡航ミサイルを買うとかは、すごく時間のかかることです。対地攻撃というのはミサイルを持っているだけではいけない。情報がなければならないわけですが、諜報活動は全部米国におんぶにだっこですから、米国から『あそこを攻撃しろ』と言われた通りにすることになる」

 …そして、米国に言われた通りに攻撃をした日本が、北朝鮮から報復のミサイル攻撃を受けることになるのです。

 皮肉なことに、田巻氏によると今、日本と北朝鮮は自国の軍拡で相手国の軍拡を正当化して「互いに助け合っている」といいます。一触即発の危機にまで発展したら、核戦争による大壊滅を待つのみに。

 どうしたらこの危機を逃れることができるのか。田巻氏は、「南北朝鮮と日本が非核国家になり、中米ロはそれらの国に、核による攻撃をしないという消極的安全保障を与える」という、「北東アジア非核兵器地帯」の構想を紹介しました。

 もちろん、この構想の実現には、長い年月がかかります。それでも、やらなければ、待っているのは破滅の道です。今回の選挙には、目先だけの非現実的な「まやかし」のような安保政策ではない、大局的な見地に立った本当に目指すべき安保政策を実現してくれる政治勢力を、国民が後押しできるかどうかがかかっています!

 選挙直前の今こそ、この大事な問題を考えなければなりません。昨日のインタビューを見逃してしまった方はぜひ、下記のアーカイブをご視聴ください!

※朝鮮半島危機の解決には、日韓朝の「非核化」と米中ロの「消極的安全保障」による「北東アジア非核兵器地帯」の実現を! 岩上安身によるNPO法人ピースデポ代表・田巻一彦氏インタビュー

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/401951

 また、IWJは田巻氏が登壇した、7月22日開催のベテランズ・フォー・ピース・ジャパン(VFPジャパン)の講演会も取材しています。ぜひ、こちらもあわせてご覧ください!

※ピースデポ・田巻一彦代表が昨今の北朝鮮ミサイルについて「ノドンの配備が始まったのは10年近く前。日本の安全保障政策は、米国中心に組み立てられている!」―VFPジャパン講演会 2017.7.22

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/392061

 そして本日17時から、IWJでお馴染み、元経産官僚の古賀茂明氏に岩上さんがインタビューをおこないます!

 古賀氏には、今回の総選挙の話題に加えて、前回のインタビューでもお話しいただいた日本の自動車産業の危機についてもお話をうかがう予定です!ぜひご覧ください!

————————
★憲法改正のかかった衆院選 投開票直前!岩上安身による元経産官僚・古賀茂明氏インタビュー!
2017年10月19日(木)17:00開始予定
[YouTube Live] https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?view=2&flow=grid
[ツイキャス] http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
————————

※世界に取り残される日本の自動車メーカー『日本沈没の戦犯』は誰だ!? 自民党による元新潟県知事・泉田裕彦氏擁立の裏側にも迫る! 岩上安身による元経産官僚・古賀茂明氏インタビュー! 2017.9.13

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/398059

 こうしたIWJの取材活動の費用は、皆様の会費で賄われています。まだ会員にご登録いただいていない方は、この機会にぜひ会員にご登録いただき、会費でIWJをお支え下さい。

※会員登録はこちらからお願いします。

https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

 また、IWJの活動経費の半分は、皆様からのご寄付に頼っています。ところが、8月、9月とご寄付が低迷を続けています。今月は総選挙の模様を取材するため、遠方への交通費やスタッフの残業代など、出費がすでに大きく膨らんでいます!

 さらに、第二社用車でもある社長車が、オイル漏れで再び修理工場へ。よりにもよって、この忙しい時期に…と思いますが、オイル漏れを放置していたら、引火して大事故にもなりかねません。修理代が昨日提示され、なんと総額11万640円かかることに!! 前回のサスペンションの修理の際、「もう古い車だし、経年劣化の症状は、今回直してもまた、次々出てきますよ」と言われたとおりになってしまいました。

 この車は第2社用車としてフル稼働しているので、特に今のような大忙しの時期に足がなくなると、本当に困ります! 車の買い替えは選挙が終わって落ち着いてから検討するとしても、レンタカーを借りて、機動力を落とさないようにしなければいけません。

 改憲がかかった今回の総選挙、ここで取材範囲を縮小するわけにはいきません。どうか皆様、ご寄付によるご支援をよろしくお願いいたします!

※ご寄付・カンパのご支援はこちらからよろしくお願いいたします。

http://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆中継番組表◆

**2017.10.19 Thu.**

あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【IWJ_KAGAWA1】11:00~「衆院選 希望の党 小川淳也候補(香川1区)街頭演説・練り歩き」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=kagawa1

 香川県高松市 高松三越前でおこなわれる衆院選 希望の党 小川淳也候補(香川1区) 街頭演説・練り歩きを中継します。
—————

【IWJ_HOKKAIDO1】11:30~「衆院選 立憲民主党 荒井聰候補(北海道3区) 街頭演説 - 応援弁士:亀井静香・元金融担当大臣」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=hokkaido1

  北海道札幌市 豊平神社でおこなわれる衆院選 立憲民主党 荒井聰候補(北海道3区) 街頭演説を中継します。
—————

【録画配信・Ch5】14:00~「加計問題について情報公開請求をおこなった主婦による記者会見」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=5

 10月17日に収録した、加計問題について情報公開請求をおこなった主婦による記者会見を録画配信します。
—————

【Ch6】15:45~「衆院選 立憲民主党 海江田万里候補(東京1区)- 応援弁士:枝野幸男代表」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=6

 東京都新宿区 高田馬場駅ロータリーでおこなわれる衆院選 立憲民主党 海江田万里候補(東京1区)を中継します。
—————

【IWJ_Youtube Live】17:00~「岩上安身による元経産官僚 古賀茂明氏インタビュー」
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

 岩上安身が元経産官僚 古賀茂明氏にインタビューします。
—————

【Ch4】19:00~「衆院選 立憲民主党 『1019東京大作戦2』- 弁士:枝野幸男代表 ほか」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=4

 東京都 秋葉原電気街口(UDX前)でおこなわれる衆院選 立憲民主党「1019東京大作戦2」を中継します。

============

◆中継番組表◆

**2017.10.20 Fri.**

あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【IWJ_Youtube Live】15:00~「岩上安身によるノンフィクション作家・広瀬隆氏インタビュー」
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

 岩上安身がノンフィクション作家・広瀬隆氏にインタビューします。
—————

【ツイキャス・エリアCh1・愛知】19:00~「衆院選 山尾志桜里候補 『立ち向かう集会』―応援:小林よしのり氏(漫画家)」
視聴URL: →https://twitcasting.tv/iwj_areach1

 大府くちなしホールでおこなわれる衆院選 山尾志桜里候補「立ち向かう集会」を中継します。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆昨日アップした記事はこちらです◆

【IWJ検証レポート】旧民進党衆院議員にアンケートを送付!各候補者に聞いた「希望の党」公認申請の是非や「踏み絵」の存在~大臣経験者が語る小池新党に参加する理由

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/402048

「希望の党の政策協定書に考え方を曲げてサインしたわけじゃない」〜希望の党から出馬した熊本1区の松野頼久候補が街頭演説

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/401823

「『8割の女はハエだと思う』というタイトルで本を出そうとしたら出版社から断られました(笑)」〜日本維新の会公認候補・長谷川豊氏にIWJがインタビュー!「暴言」の数々を完全開き直り!

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/401785

「我が国の領土・領海、国民の命を守るのは自衛隊であり、防衛大臣です」 自民・菅原一秀候補が練馬駐屯地を抱える地元で自衛隊を賞賛! 小野寺防衛大臣は応援演説で北朝鮮危機を煽る!

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/401789

【衆院選2017・緊急事態条項】認識が180度転換!? 「自民党の緊急事態条項はひどい」〜山尾志桜里氏が岩上安身のインタビューで警鐘「国家に権力を集中すべき立法事実はない。ルールなき制約は侵害になる」

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/401908

◆昨日テキストアップした記事はこちらです◆

「公認申請料」の名目で候補から500万円を徴収する「銭ゲバ・希望の党」! 民進党の「政党交付金」の希望の党への流用は背任行為!? 梓澤和幸弁護士と神戸学院大学・上脇博之教授にIWJが訊く

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/402025

「残業代ゼロ法案は電通の要請!」安倍政権が進める「働き方改革」を立憲民主・長妻昭候補が厳しく批判! 「人々の力を潰す壁を厚く高くしている!」~立憲民主党・長妻昭候補 街頭演説

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/401465

公示日前日に「安倍政権を何としても倒す!」と立憲3野党の幹事長・書記局長が連帯の演説! 市民連合・山口二郎氏「独裁と戦争に闘うリベラルが今の日本にもっとも必要」と挨拶

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/400450

「上からの政治を草の根からの民主主義に!」立憲民主党・枝野幸男代表が地元大宮の出陣式で訴え! 困った時には寄り添い、お互いさまに支え合う「まっとうな政治」を強調!

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/400541

「みんなが支え合う社会を取り戻す一歩を!! 一緒に前へ進みましょう!!」吉祥寺・新宿・池袋で枝野幸男代表のスピーチに沸き立つ大観衆~立憲民主党街頭演説会「東京大作戦」

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/401273

「都政は小池知事のイエスマンばっかり。有権者を騙すようなことをしては絶対にいけない!」――「都ファ」を離脱した音喜多駿都議が立憲民主党・落合貴之候補の応援に駆けつけ!

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/401494

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■□■□■□■□■□■□■□■□
<取材報告>リベラルの底力が示されるか!?各地で「自民劣勢」が伝えられる超重要選挙区・北海道でIWJが全力取材中!昨日は大接戦演じる3候補に直撃インタビュー!
■□■□■□■□■□■□■□■□

 おはようございます。テキスト班の原佑介です。

 昨日から、与野党の大激戦区のひとつといわれる北海道に入り、選挙戦の取材にあたっています。

 昨日午後2時からは、新札幌駅前で行われた立憲民主党公認候補・池田真紀氏(北海道5区)の街宣の様子を取材しました。池田氏は昨年の衆院補選で「野党統一候補」として激戦を演じ、惜しくも敗れてしまいましたが、野党共闘のシンボル的存在として全国の市民を勇気づけた方でもあります。今回も補選同様、自民党・和田義明候補との事実上の一騎打ちで、かなりの接戦が伝えられています。

 選挙戦も終盤に差し掛かり、声をからしつつある池田氏は、安倍政権下で進められた社会保障の切り下げや農家への戸別所得補償制度の廃止、年金カット法の強行可決などを批判。「着実に自己責任社会に向かっている」と警鐘を鳴らし、「誰ひとり置いてけぼりにしない、すべての人が安心して暮らせる社会の仕組みを作る。今の政治に届いていない声を政治に届けることが私の役割だ」と力強く訴えました。

 街宣後はIWJのインタビューに応え、選挙の焦点となっている憲法改正について、「そもそもどういう国を目指すかが一致していない以上、議論にならない。今の憲法の下でさえ人権損害があるのも確か。そんな状況の中で、憲法改正の議論はできない」と断言。「自民党改憲草案は、憲法を国民が守らなければいけなくなる。憲法は国民を守るために権力者を縛るものだが、それが逆転する。非常に恐ろしい」と、立憲民主党候補らしく、立憲主義の根本に触れる話をしました。

※「誰ひとり置いてけぼりにしない社会を作る」〜野党共闘のシンボル・立憲民主・池田真紀候補が喉を嗄らして訴え!「今も人権損害がある中で改憲議論はできない」IWJが直撃インタビュー!

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/402080

 夕方4時半からは、札幌市の手稲(ていね)駅前で行われた、立憲民主党公認候補・本多平直氏(北海道4区)が街宣を行いました。本多氏はかつて、同党の枝野幸男代表の政策秘書を務めた政策通でもあります。もともとは本多氏が有利に選挙戦を進めると見られていましたが、同区には希望の党が高橋美穂候補を立てたため票が割れ、現在は自民党・中村裕之候補が一歩リードしていると言われています。

 「『モリカケ問題』はみんな、おかしいと思っている。(元文科省事務次官の)前川さんが真実を告白したら新聞にスキャンダルを書かれ、菅官房長官が個人攻撃をする。真面目に働いていた官僚を官房長官が個人攻撃するなんて、見たことがない。一方で、安倍総理を庇い続けた佐川理財局長は国税庁長官に大出世した。こんなデタラメを許すわけにはいかない」

 本多氏は街宣後、IWJのインタビューに応じ、希望の党について、「希望の党は憲法改正に賛成し、憲法違反の安保法制に賛成している」と批判し、「突如、遠い土地から独自の候補者を立て、結果的に自民党をアシストしている。『自民党政権を倒す』と言っていたことと矛盾する」と、強く非難しました。

 また、安倍政権が掲げる憲法改正について、「憲法違反の集団的自衛権を認める行為になりかねないので大反対だ」と主張。緊急事態条項についても、「なぜ必要なのか。東日本大震災のときは与党にいたが、緊急事態条項がなくても不都合はなかった。緊急事態条項を作って国会の機能をなくすなど考えられない」と強い反対の意思を示しました。

 なお緊急事態条項については2015年に当時民主党代表で、現在三重3区から無所属で出馬している岡田克也氏にインタビューを行い、この問題について見解をうかがっています。インタビュー開始時は9条改定のみを問題視し、「それはちょっと想像力たくましすぎ」と言っていた岡田氏ですが、次第に緊急事態条項の孕む問題の重大さを意識していく様子も伝わってきます。

※【衆院選2017・緊急事態条項】2016年参院選直前に見せた当時民主党・岡田克也代表の「緊急事態条項」への危機感の薄さ! 岩上安身が「ナチスの手口」の怖さを訴えると、その後考え方に変化! 2017.10.19

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/402192

※「真実を告白したら官房長官に攻撃され、総理を庇えば国税庁長官に大出世。こんなデタラメ許せない」〜枝野幸男氏の元ブレーン・立憲民主党の本多平直候補(北海道4区)が自民候補を猛追!

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/402084

 夕方6時半からは、札幌市内で行われた、立憲民主党公認候補・道下大樹氏(北海道1区)の個人演説会を取材。道下氏は今回が初出馬となりますが、かつて「社会党のプリンス」と言われ、衆院議長も務めた北海道の重鎮・横路孝弘氏の秘書を務めていたこともあり、横路氏の後継者として今回の選挙戦を優位に進めているようです。

 道下氏は、「20代の45%が預貯金ゼロだと言われているが、このうち15%は安倍政権下で増えた」と指摘。「若い人が浪費していると思われるかもしれないが、その日暮らしでギリギリだという方が多い。お金を貯め、子どもを産み育てたり、働いた分、いい給料をもらえたりするような雇用を広げないと、若い皆さんこそが老後を迎えられない」として、今回の選挙を「国民がより豊かになるかどうか、その選択肢となる選挙だ」と位置づけました。

 演説会後、道下氏はIWJの取材に応え、自民党が導入を目指す「緊急事態条項」について、「絶対に許してはいけない」と明言。国民の基本的人権を停止し、地方自治体を国の指揮系統に組み込める点を挙げ、「医療機関や物流会社に『戦闘地域で負傷者を治療しろ』『弾薬を運べ』という指示命令が降りてくる危険性もある。民間人ひとりひとりが戦争に巻き込まれる恐れのある緊急事態条項は絶対に許してはいけない」と念を押しました。

※「医療機関や物流会社に『戦地で負傷者を治療しろ』『弾薬を運べ』と命令がくだる危険性もある」〜立憲民主・道下大樹候補(北海道1区)が緊急事態条項「絶対に許せない」と断言!激戦制すか!?

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/402087

 本日も札幌市近郊で激戦区・北海道の各選挙区を取材して回ってまいります。こうした遠方への取材には、多くの取材費がかかっています。リベラル勢が強いと言われる北海道ですが、池田真紀候補いわく、「できたばかりの立憲民主党の名前は全然浸透していない」ということで、まったく楽観視はできません。むしろ、北海道には自民党が「重点区」と位置づけ、ここから強烈な巻き返しを始めようとしている選挙区も複数あります。

 憲法改正がかかった天王山となる選挙終盤戦、IWJも全力を尽くして現場から生情報を報じますので、どうかご支援ください!よろしくお願いします。

※ご寄付・カンパはこちらからよろしくお願い致します。

http://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html

 それでは今日も1日、IWJをよろしくお願いします!

※日刊IWJガイドのフルバージョンは下記URLより御覧ください。

http://iwj.co.jp/wj/member.old/nikkan-20171019

IWJ 株式会社インディペンデント・ウェブ・ジャーナル
岩上安身サポーターズクラブ事務局
公式サイト 【 http://iwj.co.jp/


Comments are closed.