10月17日の故中曽根康弘元総理合同葬問題!国公立学校はじめ公的機関各所に弔意や黙祷が要望され、大喪の国旗掲揚法が指定されるのはなぜか?関係省庁は答えず!~10.15 合同葬弔意要請に関する野党合同ヒアリング 2020.10.15

記事公開日:2020.10.15取材地: 動画

 2020年10月15日(木)15時より東京都千代田区の衆議院本館 第4控室にて合同葬弔意要請に関する野党合同ヒアリングが開かれた。故中曾根康弘元首相の合同葬に合わせて、国立大学、都道府県教育委員会、都道府県知事、市区町村長などに対して弔意表明を求める通知を出した件について、内閣府、文部科学省、総務省より聞き取りを行った。